• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

さらにおしゃれのお金のかけどころを決める

2013年5月29日

趣味=日々に合ったおしゃれを楽しむこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 月間100万PVを誇る大人気ブログ「ケチケチ贅沢日記」を運営するmuccoさん。今回は「おしゃれのお金のかけどころ」の考え方を教えていただきました。

 28歳のときに卵巣のう腫という病気がわかり、最初の検査から1カ月ほどであれよあれよという間に入院、手術となりました。

 入院の準備をしているとき、母に一つ質問しました。

 「お化粧はいつすればいいの?」

 母は大笑いしてこう答えました。

 「入院中にお化粧したら、顔色がわからないでしょ?」

 手術後は髪を洗うのも看護師さんに手伝ってもらい、それでも長い髪は邪魔なのでお下げ髪。パジャマの替えと言っても、上下コーディネートできるわけでもなし。せいぜいカーディガンとソックスの色合わせ程度か……。その時、ふっと思ったのです。

 「毎朝お化粧してストッキングを履いて、好きな服を着て仕事に行けるのは、とても幸せなことなのだ」と。

 私にとって、その日に合ったおしゃれを楽しむことは、社会的な自己表現であり、大切な趣味の一つです。ケチケチ贅沢の優先順位の中でも、会社に行く時の身だしなみや服装は高い位置にあります。

 節約と聞くと、女性の場合はすぐにおしゃれ費用を削ることを考えてしまいますが、女性が日々おしゃれすることで得られるモチベーションの高さは、本人だけではなく家庭や職場の周りをも幸せにする、と私は思っています。

 ただ一口におしゃれと言っても、ライフスタイルや好みが違えば、それぞれのお金のかけどころも違います。

 この次から私なりの考え方をご説明いたしますね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
mucco
mucco
ブログ「ケチケチ贅沢日記」運営。2007年8月にスタートした「ケチケチ贅沢日記」は月間100万PVを誇る人気ブログに。東北地方の短大を卒業後、東京で服飾雑貨の販売とVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)に従事。学生時代から好きだった英語を生かそうと雑誌翻訳業を目指しながら働いた外資系企業で、経済的自由と多様性の大切さを知る。AFP、2級ファイナンシャル・プランニング技能士
関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ