• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

怒る技術と怒った後のコミュニケーション

2013年5月14日

言いにくい事を笑顔で早めに言う(1)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 先週の座談会の記事は読んでいただけましたでしょうか?

 読者の皆様が日々感じている事をお聞きしてこの連載も少しはお役立てできているのではないかと嬉しくなりました。(注:座談会は5月9日 10日に掲載しています)

 仕事をしていて
 「言いにくい」
 「言い出しにくい」

ことってありますよね。

 「怒る」のは言いにくいコミュニケーションの一つに、というより「もっとも言いにくい」部類に入るでしょう。

 「言いにくい」と思うと それだけで気が重くなってしまい、必要以上に 言いにくい気配を心理的に広げてしまう。さらに
 「言いにくさを自分から作ってしまう」
人がいます。

 B子さんは、いつもニコニコしていて、
 「キミは明るくて感じがいいね」
と、社内の多くの人から言われています。

 その上、仕事熱心で、頼まれるとイヤな顔もせず、快く引き受けて、一生懸命やってくれるので、みんなからのウケが大変良いのでした。ところが、それをいい事にB子さんに
 「これやってくれ、あれ頼む」
と、仕事を持ち込む上司がいます。

 ニコニコ顔で引き受けるB子さんですが、やるのが当然と言った態度で仕事を持ち込む上司に対しては、さすがに<いい加減にしてよ>と不満を感じ、腹を立てていました。

 先輩もみかねて
 「もう一杯いっぱいなんだから、それ以上引き受けない方がいいよ」
と、言ってくれるのですが、上司に言われると断れず、まして「いい加減にしてください」などと怒ることが出来ないB子さんなのです。

 イライラを抱え込んで、表面はにこにこと良い顔を見せているB子さんは、言いにくい状況を自分から作ってしまうタイプです。

 つい最近も、このタイプの女性が、何も言えないまま、会社をやめていった話を耳にしました。彼女は会社をやめて、別の会社に入っても、また同じ問題を自分で作ってしまうのではないでしょうか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
福田健
福田健(ふくだ・たけし)
話し方研究所会長。
1961年中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)に入社。67 年に言論科学研究所入所し、指導部長、理事を歴任。83年に話し方研究所を設立、現会長。これからの時代のコミュニケーションの取り方について研究、指導に当たる。特に民間企業、官公庁での講座・講演活動を多く展開し、研究所主催の個人向け「話し方・聞き方」講座も実施している。 著書には『人は「話し方」で9割変わる』、『女性は「話し方」で9割変わる』(以上、経済界)、『上手な「聞き方・話し方」の技術』(ダイヤモ ンド社)、『「できる人」の相談する技術』(角川書店)など。話し方研究所ホームページ 話し方研究所Facebookページ 無料iPhone向け電子教育アプリ「美しくなる女性の怒り方~今を生きる女性のコミュニケーション」
関連キーワードから記事を探す
お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ