• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

丸の内「KITTE」、行列のできる店は?

2013年5月2日

オープンから1カ月の「KITTE」、行列のできるおススメ飲食店BEST 3

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2013年3月21日にグランドオープンした東京・丸の内の複合商業施設「KITTE(キッテ)」。ゴールデンウィーク(GW)期間に地方から上京して「KITTE」に行ってみよう! と考えている旅行者も少なくないことだろう。「KITTE」ではGW中、さまざまなイベントを開催している。

 例えば、5月3日~5日まで、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2013」に協賛している「KITTE」では、ピアノや管楽器による音楽コンサートを1階アトリウムにて開催。無料で本格的な生演奏を楽しめる♪ さらに同イベントに関連して、「KITTE」内の9店舗でチケットの半券を持参すれば特典も用意しているという。

3月21日にオープンした「KITTE」のロゴマーク。合計98店舗も出店している。
GW中はイベントなども開催される1階アトリウムの広場。天井が高く、かなり開放的な空間。

 「KITTE」内の飲食系の店舗はかなり気になるところだ。全国各地のご当地店舗を扱った食物販店舗や、地元で愛される老舗の味や地域で話題の飲食店などを含め、合計98店舗(物販71店舗、飲食27店舗)も出店しているのだ。

 オープンから約1カ月がたった現在、一番行列ができている店はどこなのだろう? ということで、編集部では今回、「KITTE」内の飲食店舗を独自に調査。レストランフロアである6階と5階を中心に、1階の“つなぐ、つながるフロア”、B1階の“全国ご当地銘品フロア”なども徹底調査し、“行列のできるおススメ飲食店ランキングBEST 3”を発表します!!

 まず、“わが街のぬくもりフロア”とされているレストランフロア5階。こちらには10店舗が軒を連ねている。例えば、伊勢神宮おかげ横丁でも店を展開する牛肉専門店「名産伊勢肉 豚捨(ぶたすて)」は、創業明治42年を誇る国産黒毛和牛の老舗専門店。松阪牛にも優るとも劣らない大判で厚みがある伊勢牛を、本場に行かずとも丸の内で味わえる! ほかにも5階には東京初進出の店がいくつかあるので要チェック!。

6階「アルカナ東京KARATO」の「野菜の遊園地 アルカナ東京バージョン」(2400円、税サ別)。一皿の中に大自然のエッセンスが満載! 60種類の「香り」「味わい」「食感」が楽しめる。
「アルカナ東京KARATO」の「温かいグリーン野菜」(1800円、税サ別)。コンフィ、ロティ、ブランシールなど、いろいろな野菜の旨味をそれぞれ適切な調理法で引き出したという。緑一色で見た目のインパクトも大。

 一方、“日本のおもてなしフロア”とされるレストランフロア6階には5店舗が揃う。中でも野菜好きな女子におススメなのが、「野菜の美食」がテーマのレストラン&バー「アルカナ東京KARATO」だ。「楽しくてモダンな“うまいもの屋”」をコンセプトに、大阪の名店「フレンチレストラン リュミエール」のシェフ唐渡氏が、ガストロノミー(美食学)に基づく最新料理を提供している。こちらも東京初進出の店だ。

 さて、次ページではランキング結果を発表!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ