• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子の「ゴールデンウィーク」2013

GW、読者お薦めスポットはココ!【東京】

2013年4月25日

GWにお薦めの東京の「クチコミ穴場スポット」はココ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

読者からの、ゴールデンウィーク(以下GW)にお薦めの穴場スポット情報を地域別にお届け中。東京のお薦めスポットとしては、自宅近くの公園を薦める声が多く聞かれました。下にご紹介した以外にも、馬事公苑(世田谷区)、洗足池公園(大田区)、済美山運動場(杉並区)、国営昭和記念公園(立川市、昭島市)がお薦めスポットとして挙がりました。また、「すいているので、運転好きな人にお薦め」と、普段は大混雑の首都高のドライブを薦める人も。東京ならではのGWの過ごし方といえるでしょう。

※記事で紹介しているのは、読者が訪れた当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。

 東京から泊りがけでどこかに行く余裕はないけれど、「とにかく緑に触れたい!」「自然を満喫したい!」という方にお薦めなのが、1ページ目で紹介するスポットだ!

■御岳(みたけ)渓谷(青梅市)

環境庁による日本の名水百選に選定されている御岳渓流。

 渓谷を流れる御岳渓流は、 環境庁による日本の名水百選に選定されている。両岸には約4キロの遊歩道が整備され散策を楽しめる。カヌーのメッカとしても知られる。

「都心からあまり離れていないのに、とにかく空気がきれい! 渓谷入口で売られている温泉まんじゅうもおいしい」(34歳)

青梅市観光協会
東京都青梅市東青梅1-2-5 東青梅センタービル3F
TEL:0428-24-2481
ホームページ:http://www.omekanko.gr.jp/index.html

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★

■高尾山(八王子市)

 フランスのタイヤメーカー、ミシュランが発行する旅行ガイドブックで三ツ星の評価を得たことから一躍注目されるようになった八王子近郊の山。高尾山の近くの「高尾山トリックアート美術館」を薦める声も複数あり。

「スギ花粉の季節も終わるし、ちょうど良い季節。山ガールにはなれないけれど、山ガール体験をしてみたい、日頃の運動不足を解消したい、という人にはお薦め。ケーブルカーやリフトがあって気軽に登れるし、ふもとにはお食事処もたくさんあるので、楽しい登山ができると思います」(42歳)

「早朝の高尾山。昼前から激混みなので、日の出前から登り始めて、朝のフレッシュな空気を楽しんで、下山後は温泉でゆっくり…というコースがお薦め」(33歳)

「高尾山がそんなに混んでいなくて、お薦めです。さわやかな汗を流せると思います。近くにある『高尾山トリックアート美術館』も、カメラを持っていくととても楽しめます」(年齢不明)

「この頃には天候も落ち着いて、澄んだ空気や景色を楽しめると思います」(43歳)

東京都高尾ビジターセンター
東京都八王子市高尾町2176
TEL:042-664-7872
ホームページ:http://www2.ocn.ne.jp/~takao-vc/

高尾登山電鉄
TEL:042-661-4151
ホームページ:http://www.takaotozan.co.jp/

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★

■瀬音の湯(あきる野市)

 JR武蔵五日市を最寄り駅とする、秋川渓谷沿いの温泉施設。男女それぞれ内風呂と露天風呂がある。

「山登りの後、行く人が多いです。温泉に入った後、天然鮎を楽しみながらビールを飲み、外のベッドでうたた寝する流れが、私は大好きです。温泉も、入ると肌がつるつるになります。帰りはバスで駅まで行けるので、安心です。本当にお薦めです」(29歳)

瀬音の湯
東京都あきるの市乙津565
TEL:042‐595‐2614
ホームページ:http://www.seotonoyu.jp/

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★

■深大寺・神代植物公園(調布市)

 深大寺は奈良時代に開山したと言われる天台宗の寺院。寺の釈迦堂には、白鳳時代の仏像で重要文化財の「銅造釈迦如来倚像」が安置されている。蕎麦処としても有名。神代植物公園が隣接する。また、近くには温泉施設「深大寺温泉ゆかり」も。

「深大寺。都心に近いのに水もおいしいし、小旅行気分が味わえるところがいいです」(年齢不明)

「神代植物公園。ちょうど5月はバラの見ごろで、ガイドツアーなどもあり楽しめます。帰りには徒歩で行ける『深大寺温泉ゆかり』でリラックス。ここの温泉はパワースポットでもあり、入浴すると背中がツルツルになります!」(44歳)
 編集部注:神代植物公園の「春のバラフェスタ」の開催は5月11日~26日

深大寺
東京都調布市深大寺元町5-15-1
TEL:042-486-5511
ホームページ:http://www.jindaiji.or.jp/

神代植物公園サービスセンター
東京都調布市深大寺元町5-31-10
TEL:042-483-2300
ホームページ:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html(東京都公園協会)

深大寺温泉ゆかり
東京都調布市深大寺元町2-12-2
042-499-7777
ホームページ:http://www.shiroyama-gr.co.jp/yukari/

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★

■蘆花恒春園(世田谷区)

 『不如帰』などの作品で知られる明治・大正期の文豪、徳冨蘆花と愛子夫人が後半生を過ごした旧邸地とその周辺が公園となって公開されている。いくつかの建物が廊下でつながった蘆花旧宅を見ることができるほか、園内にある蘆花記念館では遺品の一部の展示も。

「平屋の内部も見学できて、縁側のある暮らしの豊かさがわかります。周辺には緑が多くて散策にもお薦めです」(42歳)

蘆花恒春園サービスセンター
東京都世田谷区粕谷1-20-1
TEL:03‐3302-5016
関連ページ:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/info007.html(東京都公園協会)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ