• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“都合のいい関係”から逆転する方法

2013年4月3日

引きずる片思いは、いつか断ち切らないといけない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

> 今回の課題図書と登場人物はこちら

――今回は『an・an(アン・アン)2013年1/23号』の『大人の片思い 叶える方法あります』特集を参考に、片思いについて話し合っていきます。

ヒロミ  今、体の関係はあるけれど、付き合っているのかどうかわからない男性がいます。私はその人のことが好きです。その男性に今度、「私たちって、どういう関係?」と聞いてみようと思っています。聞いてみて、「付き合っていない」と言われたら、どうすればいいんでしょうか。

博士  方法は2つあります。まずは、「付き合えないなら、体の関係は持たない」という方法です。相手に声高に宣言する必要はありませんが、向こうがセックスに持ち込もうとしてきたときには「付き合っていない人とは、そういうことできない」とかわしてください。

 「食事でもしようか」など、相手が誘ってくることには応じてかまいません。そして会っている時間は、楽しく過ごします。「彼女と一緒にいると居心地がいい」「価値観が合う」と思わせるように振る舞ったり、見た目を磨くことで「かわいいな。なんとかモノにしたい」と感じさせたりしながら、体の関係は決して持たないようにするのです。

 男性から「今度、温泉にでも行こうか」という誘いが来るかもしれません。なんとかして体の関係を持ちたい、元の都合のいい状態に戻したいと思っているからです。けれどこの手の誘いはきっぱり断ること。なぜなら、「温泉に行ったのに体の関係が持てずに帰ってきた」となった場合、「俺の時間と金が無駄になった」と、彼が後悔するからです。その女性に対して、怒りの感情がわいてくることもあります。

 体の関係を持たないデートでは、できるだけ彼の労力やお金を使わせないようにすることが大切です。男性が「週末にヨドバシカメラで買い物する」というときに「私も欲しいものあるから、一緒に行こうかな」というデートは低コストでいいと思います。

ミホ  以前は体の関係があったのに、「今はだめ」という状態を続けることで男性のテンションが下がることはないんですか?

博士  「温泉行かない?」など、体の関係を持とうと仕掛けてみたものの通用しないとなったときには、リスクやコストの少ない行動を取るようになることが多いですね。例えば、時々「最近どうしてる?」などのメールを送ってくるだけになるなどです。

 メールだけのやりとりだとしても、その中で自分の価値を感じさせるのです。「仕事忙しいみたいだけど、体に気を付けて頑張ってね」「風邪気味って言っていたけど、体調大丈夫?」など、「彼女からのメールは安らぐな」と思わせるやりとりなどができるはず。メールにしても、デートにしても相手から誘いや連絡が来る範囲の中で、「彼の味方として、心から応援する」という「フリー作戦」をしていくといいでしょう。

ミホ  そこから関係を盛り上げていくのはちょっと大変かも。

博士  おっしゃる通りで、この方法は時々はうまくいくのですが、効果的とは言いがたいです。相手にインパクトを与えるやり方ではないですから。もう一つ、方法があります。そのやり方とは、体の関係を持ち続ける方法です。先ほどの方法と矛盾するかもしれませんが、成功すれば、相手をぐっと引き付けることもできます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ