• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「女だから」共感できるわけじゃない

2013年3月29日

自民党「野田聖子 vs 高市早苗」は「女の戦い」か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 この連載では、自分の存在を「物語」にして「商売」にしていく女を「アキンド女」と名付け、成功していながらも自分の「女」の「物語」を売りにすることをよしとしない「サムライ女」と名付け、紹介している。

 前回は、保守系サムライ女として、作家の曾野綾子、ジャーナリストの櫻井よしこ、脚本家の内館牧子を紹介した(→「女の敵は女?~サムライ女の“女性観”」)。

 そして最近話題の保守系サムライ女と言えば、自民党の野田聖子総務会長と高市早苗政調会長である。

 自民党の党三役(幹事長・政調会長・総務会長)のうち二人を女性が占めるのは初めてであり、話題になっているが、それ以上に話題になっているのが、二人の「バトル」である。

50歳で不妊治療と出産、野田聖子

 野田聖子は、元建設大臣である野田卯一の孫であり、のちに野田家をついで養子になる。

 1993年に自民党から衆議院議員に出馬し初当選する。

 高市早苗もこのときに初当選しており、同期女性議員である。ちなみに田中真紀子も同期なのだ。

 98年の小渕政権時には、なんと37歳の若さで郵政大臣に就任し、小渕首相からは「将来の女性首相候補」と言われる。小渕首相は娘の小渕優子が後を継いでいるので、当時から女性政治家に関心があったのかもしれない。

 2001年には保守党の議員と事実婚をし、他党議員との結婚、しかも事実婚という状態が話題になる。

 ここまでは順風満帆に見えたが、2005年の小泉政権下では郵政民営化に反対して自民党を離党、2006年には復党するものの、プライベートでは2007年には離婚となる。

 そして2010年には、アメリカで卵子提供を受けて、体外受精し妊娠していることを発表。50歳で男児を出産する。

 そして、父親である男性とは当初は事実婚だったが、婚姻届を提出し、男性が改姓していると発表(野田という姓にこだわったわけである)。生まれた男児が重度の障害を抱えていたこともあり、その不妊治療も含めて賛否両論となっている。

政経塾出身の高市早苗

 一方の高市早苗は、野田聖子と同じ年齢で同期議員ということもあり、当初から比較されることが多かった。

 自民党の女性議員というと、野田聖子だけでなく、田中真紀子や小渕優子など、二世議員が多く(まあ男性だって二世議員は多いが)、そうでなければ橋本聖子や三原じゅん子などの有名人議員が多いのだが、高市は、松下政経塾出身で自力で議員となっている。

 また大学卒業後はアメリカにわたって議員のもとで働いたりと、「政治家志向」が強く、93年には無所属で衆議院議員に初当選、自由党、新進党を経て、自民党に。

 2003年には一度落選、2004年には自民党議員と結婚し、自分が改姓(高市姓は議員名として使用)、2005年に再当選し、2006年に内閣府特命担当大臣として初入閣する。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。若者、女性、食、旅など、様々なテーマの企画や執筆や講演も行っている。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)など著書も多数。公式サイトhttp://www.tact-planning.com
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ