• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【ダメ対談】「素敵女子であるべき」の呪い

2013年4月2日

深澤×津村対談「家族の呪縛から逃げるには」(最終回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 深澤真紀さんと津村記久子さんが、自身の生々しい経験を織り交ぜながら、「ダメでも働く」ための技術を語り尽くす対談。最終回です。

◆前回まで⇒こちら

「社会のへんなおばさん」として生きていく(深澤)

深澤: ただ私自身は、家族とうまくいっていないコンプレックスはすごくあるけど子供を持たなかったコンプレックスはまったくないんですよ。なぜなら、自分に子供がいたら間違った育て方をする自信があるから(笑)。不幸な子供を育てなくてよかったと思うから、それはよかったんです。

 でも、親子関係がうまくいかなかったとか、子供を持てなかったっていうコンプレックスを克服するのは、特に女性にはむずかしいですよね。おっしゃるように、子供がいなかったり、家族がうまくいっていない先輩たちを集めるしかないかもしれませんね。

津村: 具体例をリスティングしていく。

深澤: リスティングしていくのは大事ですよね。吉永小百合も子供がいないとか。

 私は、子供を持たなかった代わりに、わりと若い頃から「社会のへんなおばさん」としての位置を持とうっていうのは思ってましたね。つまり、自分が子供のときに、へんなおじさんやおばさんが世の中にいることがすごく救いになったんですよ。ちゃんとしてない人がちゃんと生きてるっていうことが。「ちゃんとしてないけどちゃんと生きてる人のダメな例」として生きていこうっていうのをすごく思うんです(笑)

 だからダメなりに何らかの「親性」みたいなものは持つべきだと思うっていうか。

津村: そうそう。深澤さんは「ある程度年取ったら教える側に回るべき」っていう話をしてはったやないですか。あれはすごいわかりますよ。最後まで自分磨きのことしか考えられへん人はダメやと思います。

深澤: そうなんです。それはリアル親にならなくても、社会親というかダメ親というか、そういうものはできる。

津村: そうそうそう。

深澤: 私は子供もいないし人間的にもダメですけど、ダメだからこそ教えられるし伝えられることもあると思います。「いいロールモデル」だけじゃなくて、「ダメなロールモデル」もいてもいい。

 「ダメな人で子供もいないけど、まあ楽しそうに生きているおばさんだな」ぐらいのロールモデルとして生きていけばいいかなと。

津村: あと、思い出したんですけど、ナイチンゲールも使えますよ。

深澤: あー、子供いなさそう。

津村: ヘレン・ケラーもいない。

深澤: マザー・テレサ、ナイチンゲール、ヘレン・ケラーか。すごい三羽ガラスだな(笑)。でも社会的親としたら完璧ですね。

津村: 何を責める。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
深澤真紀(ふかさわ・まき)
コラムニスト・編集者。1967年東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業後、複数の会社で編集者を務め、1998年企画会社タクト・プランニングを設立、代表取締役社長に就任。命名した「草食男子」は2009年新語・流行語大賞トップテンに。

津村記久子(つむら・きくこ)
小説家。1978年大阪生まれ。大谷大学文学部国際文化学科卒業。会社勤め→失業→会社勤めを経て、2005年「マンイーター」(「君は永遠にそいつらより若い」に改題)で第21回太宰治賞受賞。2009年「ポトスライムの舟」で第140回芥川賞。
関連キーワードから記事を探す
人間関係の悩み暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ