• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

いつまでも触っていたいピンクのカバ

2013年3月22日

オーガニックコットンでできたタオルのぬいぐるみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
『ヒポポタマス/ソフトトイ』

価格:5250円
お問い合わせ先:株式会社HPS

 ちょっとトボけた感じのカバの姿と、ヴィヴィッドなピンク色に惹かれ、ぬいぐるみを手に入れた。

 オーガニックコットンと再生竹繊維をミックスした、ソフトで吸水性の高いタオル地で作ってある。四国の今治で、風力で作った電力を使って生産しているタオルブランド「ヒポポタマス」のものだ。

 安全で環境負荷の少ないローインパクトダイという手法で染色され、エネルギー量を大幅に減らすオゾン漂白によって仕上げてある。

 肌にやさしいタオルなので、赤ちゃんはもちろん、敏感肌の人も安心できる素材だ。  タオル地を使ったぬいぐるみは、他にも見たことがあるが、いかにも子ども向けというものが多い。

 甘過ぎないデザインなのがいい。大胆なかたちで、ユーモラスな雰囲にあふれているので、見て触って心なごむ。

 ベッドサイドに置いておいて、朝に夕になでてあげると、心なしか喜んでいるように見える。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
川島蓉子
川島蓉子(かわしま ようこ)
伊藤忠ファッションシステム マーケティングマネジャー
1961年新潟市生まれ。早稲田大学商学部卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科終了。1984年、伊藤忠ファッションシステム株式会社入社。ファッションという視点で消費者や市場の動向を分析している。Gマーク審査委員。読売新聞やMJ、繊研新聞、朝日新聞、ブレーンなどに定期的に寄稿。「伊勢丹な人々」(日本経済新聞社)、「川島屋百貨店」(ポプラ社)、「ブランドはNIPPON」(文藝春秋)、「ライフスタイル仕事術」(PHP研究所)など著書多数。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ