• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今日から作れる!トレンドレシピ

巻き寿司にいなり! お花見主役レシピ

2013年3月22日

主食でお腹いっぱい! 手で食べられるお花見レシピ5種

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

今年は例年に比べて満開シーズンを早めに迎えそうな桜。

毎年この時期はわくわくしますね。

普段作らないお弁当も、このときばかりは腕をふるいたいもの。

簡単な主食メニューなら、食べやすく、簡単に作れそう!

韓国海苔巻キンパ

材料(4人分)

ごはん…2合
ごま油…適量×2
ゴマ…適量
塩…適量×2
酒…適量
海苔…2枚
ひき肉…100g
にんじん(千切り)…1/2本
ほうれん草…1/2束
卵…3個
ニンニクの芽…6本
アボカド…1個
レモン…1/2個
キムチ(千切り)…適量 ※なくても可
たくわん(千切り)…適量 ※なくても可
大葉…数枚

●A
コチュジャン…適量
醤油…適量
砂糖…適量
酒…適量

●B
塩…少々
ごま油…少々
ゴマ…少々

作り方

1. 千切りにしたにんじん、ほうれん草は耐熱容器に入れて、ごま油、塩、ごまをまぶして電子レンジで加熱する。
アボカドは縦に1cm幅に切り、変色を防止するためにレモン汁をかけておく。
ニンニクの芽はフライパンで軽く炒める。

2. フライパンにひき肉を炒め、出てきた油をふきとり、Aを加えて味をつける。
卵はごま油、塩、酒を加えて厚焼き卵を作り、お好みの太さに切る。

3. ごはんにBを加えて切るように混ぜ合わせる。巻きすの上に海苔を置き、奥を3cm位残してびっちりとごはんを敷きつめる。

4. 大葉を2枚敷き、ひき肉、ニンニクの芽、キムチ、たくわんなどの具材を並べて卵を上に重ね、芯にしてきつめに巻き込む。

5. 海苔が落ち着くまでそのままにし、落ち着いたらごま油で滑りをよくした包丁で切る。

ワンポイントアドバイス

最後はギュっとキツめにごはんが合わさるように巻くと、丸く綺麗に巻くことができます。
具材は、色合いを考えながら並べると綺麗に見えます。


レシピ作成/ぱお

そのほかのレシピはこちらから
ぱおのおうちで世界ごはん☆

ぱおさんの人気レシピ

ストロベリートリュフ風
白菜豚バラドーム
キョウリュウジャーのキャラ弁

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ