• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

自分らしく仕事を続けるために必要なこと

2013年3月19日

立ち向かって戦うことで、心地良い居場所を掴み取って

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

最終回となる草野ゼミは、「自分らしく長く働き続けたい」をテーマに、バンダイ社外取締役の松永真理さんをゲストに迎え、女性が幸せにずっと働き続けるための方法や心の持ちかたを考えました――。

 日経ウーマン本誌での連載開始から、はや5年――。「お悩み解決!草野ゼミ」も、今回でいよいよ最終回を迎えました。キャリアや人間関係、メンタルに結婚……これまで、延べ100人以上ものお悩みに触れてきたことになるでしょうか。
皆さんのお話を聞くたびに、「いつの時代も悩みの本質は変わらないのだな」と、もどかしさを感じたり、「そういえば私も同じ道を通ってきたっけ」と、もがいていた若き日の自分の姿を重ね合わせたり……。あらためて、“働くこと”や“幸せ”について振り返ることにもなった有意義な時間でした。

 連載最後のテーマは、「自分らしく幸せに働き続けたい」。今回の相談者は、生き生きと仕事を続けたいと願っているものの、壁にぶつかってしまったお二人です。
建設会社で働くAさんを悩ませるのは、職場の人間関係。挨拶を返さず、何を話しかけても無反応な40代の男性社員の存在が心の負担になり、精神的に参ってしまっている様子。コミュニケーションを上手にとって楽しく働きたいと、何度もアプローチを試みるものの、相手の態度は一向に変わらない…。

 職場にはいろんな人がいます。いくら働きかけても事態が好転しないなら、“そういう距離感を望む相手なんだな”と、自分の中で区切りをつけることも大切。無理に踏み込こんで、そこにエネルギーを使うのはもったいないし、相手が変わることを期待するのも難しい。気持ちに句読点を付けて、引きづらないように意識してみましょう。メンタルの強さも、幸せに働き続けるためには必要ですよ。そして、“自分に自信がない”とおっしゃっていたAさんですが、“ダブルワークでやりたいことをみつけつつある”と嬉しそうに話をされる表情は、とても魅力的でした。それができるのも、ひとつの才能。もっと自分を認めてあげてくださいね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
草野 満代(くさの みつよ)
草野 満代(くさの みつよ)
フリーアナウンサー
津田塾大学学芸学部卒業後、89年にNHK入局。金沢放送局を経て、東京アナウンス室に異動。『モーニングワイド』『紅白歌合戦』などNHKの代表的な番組を担当してフリーに。97年10月から9年間、『筑紫哲也NEWS23』のキャスター。現在、日本司法支援センター(法テラス)理事をはじめ政府懇談会メンバー、講演活動でも活躍中。映画、音楽、旅行、オペラ鑑賞、ワインなど多才な趣味を持つ。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方コミュニケーション術マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ