• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

あなたの保険料払いすぎ?

2013年3月12日

働き女子に嬉しい医療保険とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 住居費とともに膨らみがちなのが保険料です。今回は20~40代のシングル女性におすすめの保険についてお話しいたします。

 この世代が陥りがちな失敗ポイントとして、必要性の低い保険に入ってしまうことがあります。例えば、結婚前に高額な保障の死亡保険に加入するなどです。死亡保険は万一の際に家族に対してお金を保障する保険です。結婚前に必要な保障はお葬式代(200万円程度)と考えておけば十分ですし、その分の貯蓄があればそもそも加入する必要はありません。

 また、結婚後も共働きの場合はお互いに高額な死亡保障をかける必要はありません。配偶者の万一の際には遺族年金という制度もあるからです。現在は妻の万一の際に夫の保障がほとんどないのですが(2014年4月以降に遺族基礎年金の父子家庭への支給が行われる予定です)、子どもができたら子どもの教育費として一人1000万円程度(進学先はオール公立)考えておけばよいでしょう。

 働き女子にとって重要度の高いのは病気やケガに備える保険です。まずは誰もがすでに加入している公的医療保険(健康保険)制度を再確認しましょう。

 健康保険に加入していると、病院で治療を受けても健康保険証を提示すれば3割負担で済みますよね。また、1カ月入院をして医療費が高額になってしまった場合も、高額療養費制度を使って1カ月の自己負担限度額(約9万円)を超えた分を払い戻すことができます。例えば、その月の医療費が100万円になり、窓口で3割負担の30万円を支払ったという場合も差額の約21万円を払い戻すことができるのです。

 民間の保険会社の医療保険が役に立つのは健康保険でカバーしきれない負担分への備えです。例えば、医療費の自己負担分(1カ月9万円程度)や高額療養費制度の対象とならない差額ベッド代(1日5000~10000円程度)や食事代(1食260円程度)は自分で負担しなければなりません。そこで、貯金がない人にとって医療保険が役に立つのです。医療保険では、1日入院をしたら5000円などと契約で定められた金額を受け取ることができるからです。

 実際におすすめの医療保険をみていきましょう。「カチッと医療」はリーズナブルな保険料で必要な保障をかけることができます。簡単な告知のみでインターネットで申し込みができます。「じぶんへの保険」は終身タイプで保険料も安価です。また、妊娠中にも加入できるというのは女性に嬉しいポイントです。「都道府県民共済」は死亡保障も400万円程度付いていて、長期の入院にも備えることができることがメリットです。加入者向けのブライダルサービスを利用すれば結婚式費用を安くできるというのも嬉しい特典です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ