• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【ほうれい線ケア】「す」+「し」で

2013年3月12日

唇まわりの筋肉を鍛えるのが、ほうれい線ケアのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。前回(【ほうれい線ケア】頬につながるこの部分を!)は、ほうれい線のできる頬の筋肉を上下から支える側頭部と口元の筋肉のケア方法をご紹介しました。

 今回は、口元の筋肉をさらに鍛えるトレーニング法をご紹介しましょう。このトレーニングを続けると口元の筋肉が柔軟になり、血流がよくなるので、ほうれい線改善はもちろん、唇の色艶がよくなり魅力的な唇になりますよ。

◆口元の筋トレ

[1]しー
1.口を横に開け、口角が上に上がらないように、指を口角に当てて横にまっすぐ引っ張ります
2.そのまま「しー」と言いながらとめます(8秒間)
3.ゆっくり元に戻します

 この筋トレによって、唇の周辺にある口輪筋という筋肉を鍛えることができます。

[2]唇巻き込み
1.上唇と下唇を口の中に巻き込んでとめます(8秒間)
2.「パッ」と言いながら口を開けます
3.元に戻します

 唇を口の中に巻き込む動きによって、鼻の下の筋肉を鍛えます。普段の生活ではしない動きなので、筋肉強化にとても効果があります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
鳴海えな
鳴海えな(なるみ・えな)
1973年1月生まれ。共立女子短期大学卒業後、エステ専門学校・滝川エステティック学院に就職。25歳でCIDESCO免許を取得後、フリーのエステティシャンとして活動。現在は、フェイスワークスタジオ「ミッショナリー」で、“シワ・たるみの予防解消”を中心としたサービス・商品開発を行い、述べ16万人の女性に表情筋トレーニングを提供している。テレビや雑誌など各メディアで活躍中。
関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ