• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【スタンフォード大】不安との向き合い方

2013年3月15日

脳は不安感を持ってしまう習性を持っている

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

このたび初来日したベストセラー『スタンフォードの自分を変える教室』の

著者ケリー・マクゴニガルさんに、「自分を変えたい」読者の悩みを直撃質問しました。

毎週金曜日公開の日経WOMAN ONLINEだけの特別講義、今回は「漠然とした不安」への対処法です

Q. 日本では、長引く不況の影響もあって、「仕事はずっと続けられるのだろうか?結婚はできるだろうか?子どもは?老後の資金は?」など、特に若い人を中心に、将来に対する漠とした不安が募っています。そのため、今の楽しみはあきらめてでも「老後のために節約したい」と自分を厳しく律する人もいます。この「将来への漠とした不安」に対してどのように対処すればいいのでしょうか。


A. 「漠とした不安」は「青い空にぽっかり浮かぶ白い雲のようなもの」

 将来に対する漠とした不安を抱えている人はアメリカにも多くいます。特に若い人たちは、将来の自分になんの保障もありません。仕事があるかどうか分からないし、結婚できるかどうかも分かりません。こうした将来への不安感から「今、お金を貯めなければ」「いい習慣を身につけなければ」といった脅迫観念のような気持ちが生まれてくるということなのだと思います。

 ただし、アメリカの多くの学生たちの考え方は日本の若い人たちとは逆で、むしろ「未来の自分はどうなるか分からないから、今やりたいことをやっておこう、楽しんでおこう」と考えるのです。「どうなるのか分からない未来のために、今やりたいことを諦めるのはもったいない」と考える人が多いのです。これは日米の文化の違いなのかもしれませんね。

 とはいえ、「意志力の科学」の講座に来る生徒にも、そうした傾向の人がいます。例えば、自分を変えるためのチャレンジとして「何年ぶりかに新しいセーターを買う」とか「オフィスで残業ばかりしているので、友達と過ごす時間を設ける」といった行動を選ぶ人もいるんです。

 このように今の楽しみや報酬よりも将来の備え、貯えの方を優先させてしまうhyperopic(遠視眼的)と呼ばれる心理的傾向を持つ人は、アメリカにもいます。今ではなく、将来にコミットしてしまっているような人です。一見、堅実的なようですが、実は、「我慢して楽しみを先延ばししている人は、将来のことを全く考えず、時間もお金もぱっぱと使ってしまうような享楽的な人と同じだけ、後悔の念を持つことになる」という研究結果があります。ただし、文化として「楽しみを先延ばしした場合に、後でいいことがある」ということが保障されている場合は、その限りではないのですが、そうでなければ、今やりたいことを我慢しても、結局は後悔が残ってしまうのです。

 そういう意味では、将来に対する「漠とした不安」から、今を楽しむことに力を注いで将来に投資しない人も、将来に対する不安から今我慢ばかりをして耐えている人にとっても、「意志力」という意味では、全く同じ戦略を当てはめて、自分が将来後悔しないような選択をしていく、ということが大切です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
ケリー・マクゴニガル
ケリー・マクゴニガル
スタンフォード大学の心理学者。心理学、神経科学、医学の最新研究を応用した実践的な戦略を提供する授業が人気を博し、同大学で最も優秀な教職員に贈られるウォルター・J・ゴアズ賞を受賞。
「フォーブス」の「人びとを最もインスパイアする女性20人」にも選ばれる
関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ