• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

彼が「別れ」を考える3つの原因(2/4)

2013年2月13日

可能性の低い「復縁」に陥る前にとっておける対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

彼が冷めた原因を、自分の行動を振り返って探ろう

博士  彼が別れを考える原因は、主に3つあります。『元カレと復縁したいときに取るべき行動』でも話しましたが、今回はより詳しくお話しします。自分の行動を振り返ることで、原因を探ってみてください。

〇彼女に飽きてしまった
全般的に「私は彼を最優先にしているのに、彼にとって私は最優先ではない」と感じることが多いなら、「彼女に飽きた」と思われている可能性が高くなります。
・ごはんをいつもつくる、彼の部屋の掃除や洗濯をするなど尽くしている
・週末は彼のために空けているのに、彼がぎりぎりまで予定が決めない
・毎朝モーニングコールをするなど、2人で毎日、毎週する決めごとがあり、半年以上続けている
・こちらがいつもデートの計画を立てている
・「好き」「愛している」といつも彼に言っている
・「このお金でデートしよう」などを目的にした、二人共通の財布を作っている
・彼に、すっぴんやジャージ姿をよく見せている
・習慣のように一緒にお風呂に入る
・同棲をしている

〇彼女の言動に嫌気がさした
日常のちょっとしたことを含め彼にダメ出しをたくさんしている、彼にたくさんお金を使わせるなど要求をし過ぎていると、嫌気がさされている可能性が高くなります。ダメ出しには、彼のことを思ったつもりの助言も含まれます。
・「トイレの蓋は、使ったら閉めて」などの小言を彼に言っている
・「その洋服はかっこ悪いから、変えたら」と彼のスタイルにケチをつける
・彼が自分を維持するために、デート代、電話代など毎月3、4万かかっている
・遠い自分の家まで、毎週彼に送らせている
・「私たちこの頃、会ってないよね。ちゃんと話そう」と、何かと話し合いをしたがる
・喧嘩が多い(仲直りしてもリセットされない)
・ディズニーランドに行きたい、温泉に行きたいとおねだりばかりしている
・彼の前で、時々泣く
・彼は、ダメな人間で、自分がなんとかしなければといつも思っている
・「昨日は何時に帰ったの。なぜ遅くなったの」と束縛する言動をしがち
・ドタキャンをしたり、ワガママを言ったりと、小悪魔のように振る舞っている
・「二人で」「一緒に」「向かい合おう」「乗り越えよう」などが口ぐせ

〇結婚しなきゃいけないリスクを感じた
結婚をまだ考えていない彼に、結婚したいことを匂わせることは、彼に「結婚するか、別れるか」の決断を迫ることになります。女性の年齢が適齢期になったことだけでも、彼にとってプレッシャーとなることも少なくありません。
・自分の年齢が27歳以上(年齢が高くなればなるほど深刻)
・27歳以上の年齢に加えて、自分や彼が遠くに転勤することになった
・妊娠してしまった、あるいは「生理が遅れている」と彼に言った
・結婚したいと直接言った、あるいは結婚を前提に付き合っている
・自分の両親に会わせた、両親が彼に「娘のことどう考えているのか」と聞いた
・「一緒に住みたい」と迫ったり、「家を探そうよ」と言ったりした
・自分の両親が、「うちで取れたみかんだから」と彼に宅急便を送った
・「そろそろ仕事も、やり切ったかな」と辞めたいことをほのめかした
・「転職するなら、まず私に相談してよ」など、彼の人生設計に口出しをした
・「子どもかわいいね~」と欲しそうに言った
・「結婚式に出るんだ。幸せそうでいいな」とうらやましそうに言った
・「結婚したいの?」と聞かれて、「もちろんしたいよ」と言った

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ