• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

口グセ診断:「すごいね」と言う人は…

2013年2月27日

「自信をなくしていく口グセ」にはまる人

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。メンタルトレーナーの森川です。前回(口グセでわかる「自分の本音」「他人の本音」)は、「口グセは、その人の求めているものと抱えている問題を表している」とお話しました。今回は、実際の口グセから、具体的にみていきましょう。大手不動産会社で事務職として働いている、あき子さん(29歳)のケースです。

◆「すごいね!」が口グセのあき子さん

 休日に学生時代の友達と久々にお茶をすることになったあき子さん。今回は、そんな久々の再会の一コマです。

友人:このあいださ~仕事で上司に腹たったから、ちょっと言い返しちゃった!
あき子:「へえー、上司に言い返すなんて、すごいね!」
友人:彼と、このあいだ箱根に行ってきたんだ。
あき子:「すごいね! いいなぁ」
友人:あき子さ、「すごいね!」って口グセだよね。


 自分では気づかないけど、言われてみればよく言っている…。そんな口グセの1つや2つ、誰にでもあるのではないでしょうか?

 口グセはその人の、ココロと大きく関係しています。前回もお話しましたが、人は、自分が「得」をすることができるコミュニケーションを無意識にとってしまうのです。それが習慣化したものが口グセとなります。

 さて、今回紹介するのは、冒頭に出てきたあき子さんの口グセ「すごいね!」です。あなたもあき子さんのように「すごいね!」が口グセになっていませんか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
森川陽太郎
森川陽太郎
メンタルトレーナー、リコレクト代表取締役。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び、現在の会社を設立。「OKラインメソッド」という独自のトレーニング方法を展開し、なでしこリーグなどのスポーツ選手をサポートするほか、2013ミス・ユニバース・ジャパンのオフィシャルトレーナーとして活動。大手企業の社員研修も多く担当している。著書に「ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則」(かんき出版)など。ブログ⇒http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ