• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦の「時の神様」を味方につける

2013年2月15日

「時間を愛する」ことで運を引き寄せる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 マヤの暦では、20ある「デイサイン」と呼ばれるサインが「時の荷を担ぐナーカル守護者」たちで「時間」の神々です。古代マヤ族は「時間に幻惑された人びと」「大空に情熱を示した人びと」といわれ、マヤ人の思考はすべて天の神々の通過によって支配され、影響をうけていました。暦や時間は単なる計算に使うツールではなく、マヤの人びとに神々の動きを追い、運命の再来を予測し、「時の荷」の中味を予見させてくれる可能性をもつ「判断」の基準であり「法」のような性質をもっていました。みなさんもこの20の時を担ぐ神々のデイサインの影響をうけてこの世に誕生しています。自身のマヤ暦のサインも調べておきましょう。

 「時は金なり」とはよく耳にしますが、マヤでは「時は神さま」です。時間の神、日の神、周期の神、年の神、長い周期や時代の神々などがいます。時の中に神々が宿り、その日におこる出来事や天変地異に影響を与えたり、人間の内面や心理、スピリットに影響を与えたり時を引き寄せあったりするのです。

 社会でも時間を守ることは基本的なルールですが、時間が欲しい人、時間をかけたい人、時間に支配されてしまう人、時間を無駄にしたり無視したりする人もいます。

 時間を大切にできない人たちは「時」を担ぐ神々を無視してしまうことになるため、せっかく時神がもってきているチャンスを自ら放棄しているのと同じ。ではどうすれば愛やチャンスを逃さずに自分のものにできるでしょうか?

 時間には「香り」や「匂い」「味」「色」「音」「動き」などがあることをご存知ですか? 時が流れて行くその中味には、甘い香りや苦い味、きな臭い匂いやほのかに匂う青春の香り、あるいは明るいビジョンの色や天使がささやくような鈴の音、ドラやシンバルのようなドンドンという音、また何かが瞬間通ったような動きを感じることなどもあります。衝撃的な出会いや愛の響きなども含めてそれらは、時を担ぐ守護者がもっている「時の荷」の中味にあるものたちなのです。

 目に見えない時神たちは、荷物の中に1日分の世界をもって時を担ぎに天からやってきています。それはサンタクロースの背中にある白い袋の中味のようなイメージ。争いや喧嘩、悲しみなどもあれば、喜びや愛の出会いなども入っています。お金も夢もチャンスのギフトであって引き寄せ運も入っています。マヤの20のサインを知って、時神のもつ中味や時間の存在を感じるようになるためには、先ほどの香りや音を感じとっていくようにすると良いのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
エンタメ人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ