• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マンネリ脱却!トレンチ上達3ステップ

2013年2月16日

トレンチコート、着こなし上手はココが違う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 夏を除く3シーズン着られるトレンチコートはアウターの王者。しかし、かえって着こなしが一本調子になりやすい。この連載では以前、割とベーシックな着こなしパターンを紹介したが、今回は春を予感させるような、新トレンチ術を公開。あまりバリエーションが多くないと思われがちなトレンチだが、実は奥が深い。毎日着るからこそ、いつも同じと見られないようなアレンジのノウハウはトレンチラバーにとって目うろこ物。春はもうそこまできているから、脱・防寒の新コーデでトレンチも春顔にスイッチさせて。

◆巻き物で視線&スタイル上向き

 トレンチをそのまま「素」で着ると、マニッシュで無愛想な着姿にまとまりがちだ。でも、ストールやスカーフといった巻き物を合わせることで、顔つきが和らぐ。のっぺりした見栄えにもふんわり感を差し込める。肩の高さにボリュームができると、自然と視線が引き上がって、全身のバランスが上向きに引き寄せられる。結果的に体型がすっきり見えるから、コートに「着られ」ている感じも防げる。

 一見、トレンチを着ているとは分からないほど、らしくない装いにアレンジが利いている。マフラーの片側をコートの上に乗せて、ずらして巻く無造作気味のまとい方がかえって気取らないたたずまいを呼び込んだ。マフラーをきれいにまとめてしまわないで、あえて肩周りで遊ばせているので、コートが主張しすぎていない。レギンスはショートブーツにインして、かすかに足首を見せ、クール&タイトに整えた。

 通勤服と決めつけがちなトレンチを普段使いする上で参考になりそうなジーンズとのコーデ。特に効果を発揮しているのは、レオパード柄のストール。アフガン巻きにしてボリュームを出しているから、顔も小さく見える。目を惹きやすい色・柄アイテムを添えて、トレンチの存在感を薄めるノウハウは盗んでおきたい。ブーツインで脚線をシャープに見せた。ストール端とバッグのフリンジも縦長効果を生んでいる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ