• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2013春夏ファッション6大キーワード速習

2013年2月9日

13年春夏トレンドは「柄」の取り入れ方に着目

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2013年春夏のトレンドはストライプ柄の大復活をはじめ、楽観的でポジティブなトーンに染まる。手持ちワードローブにない新顔も増えるから、トレンドとの向き合い方を再確認したい。情報へのアーリーチェックインが欠かせない。春物の立ち上がり時期に乗り遅れないよう、厳寒のうちからおしゃれ長期予報を頭に入れておこう。

◆トレンドスタイル1 「ジオメトリックパラダイス」
10 CROSBY DEREK LAM 2013春夏NYコレクション
+HAKOON 2013春夏NYコレクション
J.Crew 2013春夏NYコレクション
Sea New York 2013春夏NYコレクション

 ストライプ、ボーダー、チェック、ドット――。13年春夏は「柄のパーティー」が繰り広げられる。複数の柄を組み合わせる「柄×柄」の着こなしも、ファッショニスタだけの特権ではなくなる。楽観的なムードが主流となるのを追い風に、おしゃれの体温も上がって、無地ルックが寂しく見えてしまいそう。

 13年春夏の柄トレンドが今までと異なるのは、視覚効果が前面に押し出される点。「だまし絵」や「オプティカルアート(視覚的美術)」柄が目を操って、体型を細く見せたり、しなやかに印象づけたりといったメリットが盛り込まれる。異なる柄同士のミックスはダイナミックな着姿を演出。逆に、同じ柄で合わせるきれいめセットアップはオフィスにも着ていけそう。柄は人柄も感じさせるから、目指すキャラクターイメージに合わせて様々な柄を使い分けたくなる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ