• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

冬に取り入れたい赤コートの着こなし術

2013年2月2日

赤コートにもらうポジティブ顔 くすんだコート姿にサヨナラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 真冬の着姿はダークカラーにまとまりがち。とりわけ、アウターが重い色だと、装い全体が沈んで見えやすい。でも、鮮やか色のコートをまとえば、見るからにポジティブなムードが漂う。色の力でキャラクターも自在に操れる。色の中でも最も女性的で艶やかな赤系のコートを着こなせば、自分のモチベーションもぐっと上がってくれるはず。

◆白ワンピース、スカートと合わせる

 情熱的なカラーの赤は、クリーンで無垢な白との相性が最高。赤と白を交わらせると、互いの持ち味を引き立て合うから、装いに深みが出せる。華やかさとお嬢様ムードの両方を演出できる組み合わせは、色目や見え具合を調節することによって、着ていけるシーンが広がる。白のワンピース、スカートといった、誰でもワードローブに眠らせていそうなベーシックアイテムとのコーデも組み立てやすい。

 ロングジャケット風のコートは、春まで着回すスタイリングとしても役立ちそう。オフホワイトのワンピはコートとの境目がくっきり見え、シャープな見栄えに。ウエストの黒いリボンベルトが全体を引き締めている。バッグやタイツ、靴を黒で整えて、赤と白の構図が目に飛び込んでくるように計算されたトリコロール(3色使い)コーデ。仕事のあとにそのままデートでもOKなオールマイティーの装い。

 鮮やかなレッドカラーのコートをショールのようにふんわり羽織って、やわらかいムードを演出。コートからのぞく白のシフォンスカートは薄手の素材感が生きて、軽やかさがプラスされる。脚の動きに合わせてゆらゆら踊る様が、冬のコートルックに不足しがちな繊細さを添える。襟周りのファーとスカート裾でボリュームを出すことで、ボディが華奢に見える。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ