• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

元カレと復縁したいときに取るべき行動

2013年1月30日

相手の想定よりも遠くに離れるのが吉

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

――今回は『an・an(アン・アン)2012年12月26日号』の『復活愛のススメ』特集を参考に、彼の気持ちを取り戻して復縁する方法について話し合っていきます。

マキ  私、付き合った男性からフラれると「復縁したい!」とかなり執念を燃やすタイプなんです。「何がなんでも復縁したい」と相手に執着してしまって、諦められずいつも引きずってしまいます。

博士  彼のほうから別れを切り出されたとき、「何がなんでも復縁したい!」と執着してしまうケースはとても多いと思います。僕が相談に応じているサイト「恋愛ユニバーシティ」でも一番多い相談は復縁です。書店の恋愛本の棚も、復縁本が棚の多くを占めていて、世の中の女性がいかに復縁したがっているかということが分かります。男性の方が女性より振られた相手に未練が残るというデータがあるようですが、あれには落とし穴があります。極端なことを言えば、男性は10人の女性がいれば、10人に少しずつ未練がありますが、女性の場合10人中9人に未練がないものの1人に10人分の執着するのです。

 さて、ここまで言っておいて、出鼻をくじくようですが、僕としては復活愛はあまりお薦めしていません。復縁を成功させることって、実はとても難しいからです。

マキ  えっ? そうなんですか?

博士  別れた直後、多くの人は「間違った方法」で彼にアプローチをし続けてしまうんですね。それが、復縁を難しくさせている最大の理由です。

 特に女性は、彼からフラれると、“プチストーカー”になってしまいがちです。彼が「お前とは別れる。さようなら」とキッパリ言っているのに、「私、変わるから!何でもするから!だから別れないで!!」「とにかく、もう一度話し合おう」とすがりつく。それでも彼が「無理」と言うと、今度は、「私たち、恋人を越えた関係になれると思わない?」ととにかくつながろうとしてしまいます。

 この「つながろうとする言動」こそ、一番やってはいけないこと。「もう好きじゃない」「ウザイし、面倒くさい」と興味を失っている相手から「もう一度、やり直そう」としつこく言われても、まったく響かない。それどころか、より鬱陶しい気持ち、嫌いな気持ちを増長させます。しかも彼から反応がないと「私たち、何だったの? 答えて」と面倒くさいこと言う女性も少なくありません。人によっては怒りだすことも。

ミドリ  確かに……。改めて考えてみると、そんなことしていたら、彼の心はさらに離れてしまいそう。

博士  行動経済学の中に、ピーク・エンドの法則というものがあります。これは、人はその経験のピークとエンドが記憶に残るという心の傾向を示したものですが、別れ際はまさに恋愛関係のエンド。このエンドではなるべく良い印象のまま速やかに別れる必要があるのです。にも関わらず、多くの女性は、彼にすがり、エンドを最悪な状態にするんです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ