• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

冬の着こなしを3倍楽しむ帽子ワザ

2013年1月12日

冬服はつばあり帽子でおしゃれに仕上げる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 アウターにくるまれる場面が多くなる冬ルックは、帽子で味付けするに限る。数ある帽子の中でも、山の周りにつばのある帽子はエレガントにまとまり、顔も小さく見せやすい。マニッシュ帽を選べば、メンズテイストを手軽に差し込める。起伏に乏しいコートの見栄えにも、狙い通りのムードをかぶせられるから、帽子でキャラクターを演じ分けたい。冬のお出掛けが楽しくなるような帽子コーデをお手本スナップから即コピーして。

◆ミニスカート

 冬場のミニスカートはおしゃれ上手の得意技。重たくなりやすいコートルックも軽やかな仕上がりになる。帽子を添えるなら、キュートなミニ姿にダンディズムやレディーテイストを足し込めそうな「ムード持ち」のシルエットを選ぶのが、賢い選択。つばのうねり具合で顔に微妙なシャドーを落として、ミステリアスな風情を立ちのぼらせて。

 ロックTとレザーのミニスカートには、シックなコートを重ね、ストリート風コーディネートからずらしたミックススタイルに。マニッシュ帽を合わせることで、装いに深みを加えている。小ぶりのポシェットはアクセサリー感覚で身につけた。シアー(薄手)の黒ストッキングがレッグラインを軽やかに見せている。前開けのミニルックは冬コーデを軽やかに整える切り札と実感できる。

 モノトーンのアニマル柄スカートをのぞかせた戦略的コート姿。リボンベルトのウエストマークがコートをドレスのように味付けしている。ベルトを使ったメリハリづくりの演出は参考になる。ブリム(つば)が優美にうねる帽子がリボンと調和して、あでやかに絡み合う。帽子とシャツの赤が響き合って、ほのかにつやめく。シアー素材のドット柄ストッキングはレッグラインを寂しく見せていない。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ