• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

市販ドレッシング食べ比べランキング!

2013年1月9日

食のプロが選んだドレッシングNO.1は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 あけましておめでとうございます。年末年始、たくさんご馳走を楽しまれたでしょうか。年明けは、野菜をたっぷりとって、体をリフレッシュさせましょう! ということで、今回は「ドレッシング食べ比べ」をお届けします。

*      *      *      *      *

 近年、塩麹やジュレ状のポン酢など、いろんなタイプの調味料が登場しており、スーパーなどの調味料コーナーには珍しいものがたくさん並んでいる。そしてその一角で、ひときわ棚を陣取っているのがドレッシング類だ。フレンチ・イタリアン・中華…といろんな味のドレッシングがあり、最近では塩麹入りのドレッシングや、有名焼肉店のドレッシングなどなど…。

 今回は飲食関係の仕事に従事している“味にうるさい飲食のプロたち”が市販のドレッシング20種を徹底比較。どれがNO.1に輝くのか!?

まずはスーパーで市販のドレッシング20種類を購入。レタスやキャベツのせん切り、プチトマト、豆腐などのサラダにドレッシングを1種類ずつかけて順番に採点した。

 ドレッシング採点に参加したのは飲食関係の仕事に就いている30代~40代のおとな女性4人。飲食ライターや飲食店の店長、レシピの開発をしているフードコーディネーターなどだ。

小谷部利佳さん/color food 代表
約15年の調理経験を活かし、新店舗の立ち上げやリニューアルを得意とするトータルフードコーディネーター、メニュープランナー。NPO法人『繁盛店への道』東京支部の副支部長 東京支部事務局。S1サーバーグランプリ運営メンバー。1児の母でもあり、食育活動も推進中。
牛田うっしぃさん/パクチーハウス東京 店長
パクチー好きから絶大なる人気を誇り、メディアにも多数登場している東京・経堂の「パクチーハウス東京」の店長。雑穀エキスパートの資格も取得し、レシピ開発なども手がける。旅好きで、アフリカ女子会「corogirl」主宰でもある。
古川 音さん/飲食ライター
http://www.malaysiafoodnet.com/

マレーシアに4年間住んでいた経験を生かし、「マレーシアごはんの会」を結成し、定期的に料理教室を開催。総合情報サイトAll Aboutではマレーシアのオフィシャルガイドも務める。飲食に関する取材・執筆活動を精力的にこなしている。
タッキーさん/(株)GreenCreate 代表
飲食メディアのプロデュース、執筆、ディレクションや、飲食関連企業のPRコンサルティングを手がける(株)GreenCreateを設立。飲食ライター歴15年。レシピの特集企画や、飲食系ECサイトの制作なども手がける。子育て奮闘中のワーキングマザー。

 まずは2012年ブレイクした塩麹を使った「ピエトロドレッシング塩麹オリーブオイル」(378円・180ml)から試食。ひとくち目から、飲食のエキスパートたちは「あれ? 本当に塩麹が入っているの?」と全員が疑問符の浮かんだ顔に。2012年は仕事でさんざん塩麹を食べ尽くしたせいか、しっかりした塩麹の風味を期待していた人が多く、意外とあっさりしているので「軽くて食べやすい」(小谷部さん)という感想が多かった。麹風味があまり得意でない人には軽くておすすめかも。

 次に“コレステロール0”“ダイエット”というパッケージの文字にみんなが注目したのが「日清ドレッシングダイエット ごま香るうま塩味」(242円・200ml)。「従来の1/3の油分を使用と書いてあるけれど、意外とゴマの風味がしっかりとしていて、おいしい」(タッキーさん、古川さん、小谷部さん)という意見が多数。

 一方、試食中に「わぁ~!」という歓声があがったのが「キユーピーノンオイル梅づくし」(参考小売価格/税抜き186円・170ml)。「梅の香りがサラダにかけただけで香る~♪」(牛田さん)、「豆腐に合う!」(古川さん、小谷部さん)と、その酸味と爽やかな香りが印象深かったようだ。

 定番のオニオン・ドレッシングに関しては、小谷部さんは「キユーピーテイスティドレッシング 和風 香味玉葱」(参考小売価格/税抜き324円・210ml)をおすすめ。タッキーさんは「キユーピーすりおろしオニオンドレッシング」(参考小売価格/税抜き234円・170ml)に高得点を付けた。オニオン・ドレンッシング類は、やはり比較的どれも人気だった。

 途中で、「粉末スパイスが下に沈殿してしまい、何度振っても、かける時はオイルだけになってしまう、かなし~」といった小さな不満が出る商品もいくつかあった。

 では、いよいよ次のページでドレッシング・ベスト3の結果発表!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ