• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

真冬のジーンズ+靴とコートの選び方

2012年12月29日

「スキニー、ボーイフレンド、バギー」シルエット別・真冬のジーンズコーデ術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 普段着ウエアの代表格、ジーンズ。年間を通して使える定番だから、年末年始も気取らないお出掛けに重宝したい。誰もが持っているものだからこそ、コーディネートを少し工夫するだけで、手抜きに見えないデニムルックに。マスターしたいコーデ術は、ジーンズのタイプ別に違う、靴&アウターとの合わせ方。おしゃれ度を上げるドレスダウンと、気取らず着こなすカジュアルアップの両方を手なずければ、真冬のジーンズはもっと頼もしくなる。

スキニージーンズはブーツイン

 ジーンズのシルエット別に、靴とアウターのパートナーを決めておけば、姿見の前で悩まずに済む。スキニーのお供はブーツで決まり。しかも、裾はブーツインでスッキリまとめるのがベスト。シーン別のアウターはドレスダウン時はファーで、カジュアルアップはライダースで。どちらもジーンズと互いの持ち味を引き立て合う間柄だから、素のデニムっぽさが薄れて、レギンスのような風情が出せる。

 英国ラバーシューズの名品「ハンター」のブーツに裾をイン。ガーデニングやアウトドアで愛用されるタフな顔立ちがジーンズを華奢に見せてくれる。レザージャケットの上から、ファーベストをオン。ハードとソフトの異素材ミックスが装いの奥行きを深くする。首もとには柄物スカーフを添えて華やかさをプラス。レザーグローブとブーツの色をグリーンで合わせ、ナチュラルな気分を忍び込ませている。

 ブーツインは丈が長めのブーツだけの専売特許と思い込みがち。でも、実はショートブーツでも使える。丈が短い分、足首近くまで目に触れるから、かえって脚を細く長く見せやすい。スキニーなら、さらに見栄えがスッキリ。ところどころにツイード生地を配したライダースジャケットは異素材ミックスが視線をつかむ。パーカーの上にショート丈ライダースを羽織ると、ストリート感たっぷりのレイヤードに仕上がる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ