• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

iPhoneユーザー、GoogleMapsを使う?

2012年12月20日

迷った時に心強いコンパス機能、乗換検索表示が充実

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 地図アプリなどというのは自分の好きなものを使えばいいわけですし、これまでのところiPhoneにはデフォルトでインストールされているGoogleMapsを使えばそれでよかったわけですが、iOS6からGoogleマップではなくAppleが作成したマップアプリに切り替わりました。

 これがちょっと問題があり、情報が正確では無かったり、駅や線路が目立たなかったりというものだったため「このマップを使わなきゃいけないならiOS6にはアップデートしない」という人がけっこういました。

 Appleもこの問題は認識しており、次のようなメッセージが発信されています。

[引用]

Appleは、お客様に最高の体験をお届けする、世界で最高レベルの製品を作ることに取り組み続けています。しかし、先週提供を開始した新しいマップは、自分たちに課したその基準に達することができませんでした。お客様にご迷惑をおかけてしていることに対し、心よりお詫び申し上げます。現在私たちは、マップをより良いものにするために最善を尽くしています。

アップル - マップについてのTim Cookからのメッセージ

[引用終わり]

 ですがiOS6が提供されてからだいぶ日が経ってきており、そろそろアップデートしたいという人も多くなっているところでしょう。そういう人にはいいニュースだと思いますが12月13日にiOS対応のGoogleMapsが復活しました。

●iTunes App Storeで見つかる iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad対応のGoogle Maps https://itunes.apple.com/jp/app/google-maps/id585027354?mt=8

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホコミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ