• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

怒るのもコミュニケーション

2013年1月15日

怒りの感情について、心得ておきたいこと(6)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回、好ましくない怒り方について、ふれました。
怒る人を見て、まわりがよく言われなかったり、白い目で見たりする風潮は、怒りを閉じこめ、怒ろうとする人の足を引っ張る結果にもなって、決してよいことではありません。
とはいえ、前回述べた

(1)気分本位の怒り
(2)身勝手な怒り
(3)人を追い詰める怒り

 こんな怒り方をする人が多ければ、大事なことで怒らねばならない時、「怒りづらい状況」をつくることにもなりかねませんよね。
上の三つは、やっていけない怒り方として、自らに言いきかせて下さい。
今回は、「怒る」のをコミュニケーションと捉えて、その関連で、(3)にもふれておきたいと思います。

 コミュニケーションは相手とのやりとりで、相手はつきものです。
「コミュニケーションには相手があります」
こんなふうに言うと、
「そんなこと、当り前じゃないの」
なんでそんなわかり切ったことを、と呆れた顔をする人もいます。
でも、実際には肝心の相手を忘れて、話をしている人が少なくないのです。
一緒に楽しむ筈の会話を、自分ひとり得意になって喋ったりしていませんか。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
福田健
福田健(ふくだ・たけし)
話し方研究所会長。
1961年中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)に入社。67 年に言論科学研究所入所し、指導部長、理事を歴任。83年に話し方研究所を設立、現会長。これからの時代のコミュニケーションの取り方について研究、指導に当たる。特に民間企業、官公庁での講座・講演活動を多く展開し、研究所主催の個人向け「話し方・聞き方」講座も実施している。 著書には『人は「話し方」で9割変わる』、『女性は「話し方」で9割変わる』(以上、経済界)、『上手な「聞き方・話し方」の技術』(ダイヤモ ンド社)、『「できる人」の相談する技術』(角川書店)など。話し方研究所ホームページ 話し方研究所Facebookページ 無料iPhone向け電子教育アプリ「美しくなる女性の怒り方~今を生きる女性のコミュニケーション」
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ