• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

パーティー向けヘアアレンジ基本のキ

2012年11月19日

2種類のヘアアレンジをマスターすればパーティーはバッチリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、MANAMIです。秋の華やかパーティーメイクで紹介したメイクにあわせて、今回は華やかなヘアアレンジをふたつご紹介します。コツをつかめば自分でできる簡単なアレンジなので、パーティに向けて練習してみてくださいね。

顔まわりはすっきり、毛先はふわふわのアップスタイル

 襟元にデザインのポイントがあるドレスの場合、髪はアップスタイルがグッド! ただ、あまりタイトにまとめてしまうと、女性らしさに欠けてしまいます。そこでおすすめしたいのが、顔や襟元はすっきりさせ、毛先はふわふわと遊ばせたスタイル。アップにする前にアイロンでしっかりと髪を巻いておくのがポイントです。

1 アイロンで強めのカールをつけておく

 太めのアイロンで髪を巻く。フォワード巻きとリバース巻きをランダムに混ぜておくと毛先に表情が出やすい。巻き終わったらハードタイプのスプレーをかけておく。

2 髪をひとまとめにして、きつくねじり上げる

 前髪がある人は前髪を、ない人はトップの髪を取り分けて留めておく。後ろの髪にワックスをつけたら、ひとまとめにしてねじり上げる。髪がゆるんでこないように、きっちり強めにねじること。

3 コームを刺して固定する

 髪をしっかりねじったまま、もう一方の手でねじった部分にコームを裏向きにして刺す。そのままコームを逆側に倒して、髪の根元にしっかり刺す。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
MANAMI
MANAMI(まなみ)
メイクアップアーティスト 15歳よりモデルを始め、18歳からは主に台湾を中心にモデル、タレント、作家などの芸能活動をした後、引退後はメイクアップアーティストとして国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。また講師としても活動中。ブログ
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ