• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

僕の好みは「話の合わないギャル」なんです。

2012年11月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
<今週のボク様>
年齢:35歳
仕事:出版社勤務
年収:520万円
学歴:関東地方の国立大卒
家族構成:一人暮らし

ビズカレッジの連載「ロスジェネの叫び!」で、2009年2月24日「風俗嬢以外の女性と会話する自信がありません」に登場

 20代の社会人は仕事や遊びに夢中になって過ごす人が多い。すべてが新鮮だ。深く悩む暇がない。しかし、30代になると仕事にも遊びにも少しだけ飽きてきて迷い始める。この後、どう生きるべきかと。異動や転職、結婚、親の老化など、人生の岐路に立たされる機会も増える。

 編集者の川上耕司(仮名、35歳)も例外ではなかった。職場ではもはや新人ではなくなり、なんとかヒット作を出し、会社の業績不振と親の死に直面し、転職を決意した。ただし、生活は相変わらずだ。ジャンクフードばかり食べて生活をしている。健康を気遣い合える人と一緒に暮らす予定はないのだろうか。

大宮(以下、O) で、どうなのよ女性関係?

川上(以下、K) ちょっと前にデートらしきことをしたんですけど、何もありませんでした。いや、あれは何でもありません。

O なんだよ、詳しく教えてよ。

K 何もしてません。やってません!

O やったかやらないかなんて話さなくてもいいよ。どんな相手だったの?

K 本当に何でもないんです。

O それはわかったよ。友だちの紹介? 何をしている人?

K 仕事仲間の紹介で会った雑貨店を経営している人です。パソコンを買うのを手伝ってほしいと言われて、一日つき合いました。

O 川上の得意分野じゃん。いい感じだね~。

K でも、何もありませんでした。後から聞いたら向こうは少し期待していたみたいです。僕は面倒くさい。本当に申し訳ないけど、好みでもなかった。年上だと思っていたら3歳も年下だったんですよ。僕の好みはギャルなんです。風俗に行って、話が合わないギャルを金の力で無理やり従わせるのが好きなんです!

O 落ち着け。急に人格が壊れてきたぞ。

K 大宮さん、結婚することが幸せなんでしょうか? 好みでもない相手と一緒に暮らしてセックスするなんて無理です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大宮 冬洋
大宮 冬洋(おおみや・とうよう)
大宮 冬洋(おおみや・とうよう) フリーライター。1976年埼玉県生まれ。一橋大学法学部卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に就職するがわずか1年で退職。編集プロダクションを経て、2002年よりフリー。『日経ビジネスアソシエ』『プレジデント』『きょうの料理ビギナーズ』『dancyu』などで執筆。著書に『30代未婚男』『ダブルキャリア』(共に共著/NHK出版)、『バブルの遺言』(廣済堂出版)、『あした会社がなくなっても生きていく12の知恵〈ストーリー〉』『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(共にぱる出版)がある。日々の楽しみは食べること。食生活ブログをほぼ毎日更新中。毎月第3水曜日には、読者の方々との交流イベント「スナック大宮」を西荻窪で開催。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ