• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【マヤ占い】迷ったときの決断術

2012年11月1日

マヤの世界に存在する3つの希望の光の使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 古代マヤ文明に限らず、世界中にある古代遺跡や建造物には神聖な世界観や時代の思想、未知なる奥義が秘められています。

 天空に見え隠れする巨大な対称性や太陽のふるまい、夜空に広がる壮大な宇宙の摂理を知るものこそが、古代文明において地を支配し世界を統治するものになれる。そう信じて古代の王たちは神に選ばれた聖職者に天文学や数学を学ばせ記録をし、あるいは吉兆を読みとって知識あるものの助言を受け、天を味方につけてきたと歴史書には記されています。

 そのような象徴的教えの中から、今日は「迷ったときの決断術」と題してマヤの世界観をご紹介しようと思います。

 人はいくつになっても人生途中で道に迷ったり、苦渋の決断を迫られたりしながら未来に向かって歩いています。「人間には生き続ける義務がある」とは哲学者イマヌエル・カントの言葉です。迷いをたとえ周囲が理解してくれなくても、現実は前に進まなくてはなりません。そんなとき人は不安になり、孤独と戦いながら必死に答えを求めて模索します。そのような迷妄は何とも辛くてやりきれないものです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ