• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今年流のニットは「色」で着る

2012年11月3日

冬ニット着こなし、今年のルールを速習

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 秋から冬にかけて身体を預けたくなるのがニット。このところのニットはバリエーションが豊富で、ますます頼もしい存在に。でも、大人女性ならありきたりのルーズでカジュアルな着方は避けて、自分イメージを映すトーンで着こなして。イメージを操るには、色をキーにするのが賢明。今年ルールに則った色別ニットスタイリングはこうなる。

◆グレー系

 オフィスの空気にも自然と溶け合うから、グレー系は扱いやすく、シックな装いに整えやすい点でも、シーンを選ばない。ノーブルなたたずまいはグレーならでは。パンツでコーディネートすれば、流行のマニッシュなイメージもまとえる。グレーをうまく使いこなせば、今季のマスキュリンルックや黒コーデにも落とし込みやすい。

 グレーのニットをウエストインしたトラッド風のきれいめスタイリング。白襟がチラリとのぞくところも計算されている。バッグやベルト、靴の小物使いも上品に合わせた。ピンストライプの細身パンツは紳士服から借りてきたよう。ニットの編みうねが穏やかな表情を添える。袖を通さないジャケットの「寅さん羽織り」がオーバーサイズ気味のシルエットを生んで、かえって着やせして見える。

 トップスにボリュームを片寄せして、ボトムスを細く見せるのは、秋冬スタイリングの基本。着ぶくれしやすいシーズンにこそ、頼りがいがあるスタイリングだ。たっぷりニットをさらりと着こなし、ボリュームアウターでかさをさらに上乗せ。レザーのスキニーパンツで引き締めたレッグラインが引き立つ仕掛け。ふんわりした風合いのファーと、つややかなパンツの素材間の違いも装いに深みを与えている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ