• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アラスカの掘っ立てベニヤ小屋暮らし

2012年10月17日

アラスカでの私のおうちは掘っ立て小屋でした

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「ここが、今日から君の部屋だよ」

 スティーブに案内されたのは、太い丸太で造られたゴージャスなログハウス・ロッジ……の裏に立ち並ぶ、ベニヤ板を張っただけの従業員用掘っ立て小屋だった。

 6畳ほどのスペースにベッドと、小さなドラム缶に煙突を溶接したような薪ストーブがあるだけ。

「え、ここ?」

 周りには、アスペンの林の中に立ち並ぶヘラジカの角を屋根に乗せたログキャビンもあるのに……、キャビンはキャビンでも、ベニヤの掘っ立て小屋なのである。

 ん~、どうせならあっちのログキャビンに暮らしたい……。

続きはWEB版「ナショナル ジオグラフィック」(2ページ目から)でご覧ください。

この記事はWEB版「ナショナル ジオグラフィック」の連載「アイスブルーの瞳」の第9話 穴熊式、掘っ立てベニヤ小屋暮らしを一部転載したものです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
廣川まさき
廣川まさき(ひろかわ まさき)
ノンフィクションライター。1972年富山県生まれ。岐阜女子大学卒。2003年、アラスカ・ユーコン川約1500キロを単独カヌーで下り、その旅を記録した著書『ウーマンアローン』で2004年第2回開高健ノンフィクション賞を受賞。近著は『私の名はナルヴァルック』(集英社)。公式サイト
関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ