• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マニッシュ&フェミニンが秋冬のトレンド

2012年10月20日

ボーイズアイテムをフェミニンにアレンジする着こなし技

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 マニッシュなアイテムを取り入れるのは、この秋冬一番のニュースな装い。りりしい男物風アイテムはオン・オフそれぞれで違ったムードをまとわせてくれる。この秋冬シーズンの着こなしは、男前アイテムをそのまま着るのではなく、フェミニン色に染める味付けが決め手。デニムシャツ、レザージャケット、ブルゾンという3つのボーイズアイテムをフェミニンにアレンジするミックスコーデのコツをお手本スナップからキャッチ。

◆デニムシャツ

 男の子っぽい表情のデニムシャツも、この秋冬はモードに寄せてまといたい。ラフ&タフな持ち味をずらして、レディースタイルに昇華する着こなしに誘われる。甘くなりすぎないように心掛けつつ、ボーイッシュな下味を薄め、プリーツスカートやバルキーニットなどの女らしいアイテムでフェミニンレシピを整えて。

 デニムのダンガリーシャツの上に、グリッターなゴールドジャケットを肩掛けして、ラフ感を帳消しに。ボトムスはお上品顔の細プリーツスカートで合わせ、ノーブルな空気を漂わせた。カジュアル系のニットや脱力系トップスでも同じ工夫ができそう。袖をロールアップして、デニムを軽くみせるのもコツ。レオパード柄のシューズでグラマラスなムードも盛り込んだ。

 オーバーサイズのデニムシャツをワンピース風に着こなした。白シャツや柄シャツにも応用が利くスタイリングだ。シャツドレスのような着方は覚えていて損はない。ざっくりニットを羽織って、デニムの見え具合をセーブ。ニットの風合いが醸し出す、やわらかいムードがデニムの無骨な風情をやわらげている。細ベルトでマークしているのも、カジュアル感を抑える効果大。カラーブロックのストラップサンダルがアクセントに。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ