• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今年の秋冬は英国ブランドがマスト

2012年10月9日

今年の秋冬は英国ブランドでおしゃれと品格をプラス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ロンドン五輪の余熱が残る中、この秋冬はブリティッシュムードがおしゃれの世界でも活気づく。凛とした姿を支える英国老舗ブランドからは大人ムードやきちんと感ももらえる。ロンドンコレクションの存在が示すように、英国は最先端モードの発信地でもある。トラディショナルとモダンが同居するおしゃれ大国イギリスからは、自分スタイルになじむ新お気に入りブランドを見つけやすいはずだ。

◆スカーフ JANE CARR(ジェーン・カー)
JANE CARR (VULCANIZE LONDON)

 「ヴェルサーチ」のテキスタイル部門でチーフデザイナーを4年間務めたデザイナーのスカーフコレクションはあでやかでグラマラス。まるで洋服のようにまといたくなるハンドメイドのスカーフはクラフトマンシップと気品を感じさせる仕上がり。大胆なグラフィック柄プリントでも、優雅に見えるのは、絶妙のバランス感覚ゆえ。コーディネートのアクセントになってくれる色鮮やかなスカーフはこの秋冬の新トレンド「貴婦人ルック」にもしっくり溶け込む。

◆ファー&レザー KARL DONOGHUE(カール ドノヒュー)
KARL DONOGHUE (VULCANIZE LONDON)

 12-13年秋冬シーンで脚光を浴びる素材の筆頭格がファーとレザー。革スカートやライダースジャケットもあれば、袖にだけファーをあしらったコートやファーの付いたストールもあり、目移りがしそう。ファーとレザーの操り方に長けた英国人デザイナーが手掛けるブランド「KARL DONOGHUE(カール ドノヒュー)」は「一生物」として愛着が持てるファーコートから、普段使いが楽しいレザーウエアまで、ソフィスティケートされたアイテムを幅広く提案。ケープやジレ(ベスト)など、割と単調になりがちな秋冬の装いでアクセントになってくれるパートナーに引き合わせてもらえる。

◆アウター HANCOCK(ハンコック)
HANCOCK (VULCANIZE LONDON)

 100年を超えるような老舗ブランドが少なくない一方で、英国では新鋭ブランドが誕生し続ける。伝統を踏まえているから、自然と風格が備わっているのも、英国ブランドならでは。12-13年秋冬からデビューを果たすアウターウエアのブランド「HANCOCK(ハンコック)」は、英国流トラディショナルなスタイルに、モダンなひねりをプラスしたデザイン。シーズンごとにゲストデザイナーを迎えて新モデルを発表するという手法も珍しい。スコットランドの工房で1枚ずつハンドメイドで仕上げていく丹念な仕立てには、英国テーラーリングの気風が息づいている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ