• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

おひとりさまのマネー計画

アメリカのおひとりさまはこう生きる

2012年10月11日

全米大ヒット本『Going Solo』著者インタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

“おひとりさま”は日本に限らずアメリカ、ヨーロッパでも年々増え続け、グローバルレベルで増加中!

この変化に着目したのが、全米でヒットした本『Going Solo』の著者で、ニューヨーク大学教授である

エリック・クリネンバーグ博士。世界レベルの社会的一大変化について、今回特別に分析してもらいました

 今年2月に米国で出版されるや大反響を呼び、The New York Timesなど大手メディアからも注目を浴びた1冊の本がある。『Going Solo』――。7年前から全米7大都市で、ひとりで暮らす男女約300人にインタビュー調査を実施、“おひとりさま”の増加の背景や、実情に迫った内容だ。文献や統計に基づく社会学的な分析と併せて、様々な年齢層や階層の人々の実体験が語られているのも、この本の大きな魅力となっている。

 著者は、ニューヨーク大学で社会学を教える、エリック・クリネンバーグ教授。アメリカの場合、調査によれば、結婚している人は成人の51%、全世帯に占める単身世帯の割合は28%にまで増加している。今回は同教授に、アメリカのおひとりさまの実情や、日本のおひとりさまに向けての不安解決策を教えてもらった。

経済と社会福祉の向上が“おひとりさま”を育んだ

Going Solo
『Going Solo』
発売されるや全米で話題になった。300人へのインタビューをもとに、米国のおひとりさま増加の背景と実情を、社会学的に分析している。$27.95(定価)、英語版のみ

――まず、このように“おひとりさま”が増え始めた現象を「人類史上に比類のない大きな社会的変化」と捉えていますね。

 1950年代のアメリカを振り返ると、単身世帯はわずか9%で、特殊なケースでした。例えば、かつてアメリカのひとり者と言えば、西部のワイオミング、アラスカ、ネバダ州などを男性がさまよい歩く、孤独なイメージが浮かんだものです。でも、私がこの本で描いた“ひとり者”は全く違います。現代、アメリカの単身世帯は約28%で、単身者数は3300万人。その多くはニューヨーク、シカゴ、ワシントンなどの大都会に住む人々で、女性も少なくありません。

――おひとりさまがこの50年間に増加した理由は、何でしょうか。

 まず、20世紀に入って女性が高い経済力を持ち、自立できるようになったことです。現在、大学のキャンパスの半数以上は女性で占められていて、2000年にはアメリカの労働人口における女性の割合は60%以上と高比率を占めるようになりました。経済的な力を得た女性たちが、ひとりで住む手段を得たのです。そのため、結婚年齢も遅くなりました。

 また、不幸な結婚をした場合はそこから抜け出して離婚し、ひとり暮らしを始める女性も増えています。不幸な結婚生活で、自分と合わない、尊敬できない相手と二人でいる孤独感はとても大きく、それよりはひとりでいるほうがいいと考えるようになってきているのです。

――この変化には経済力も大きくかかわっているということですね。

 そうです。おひとりさまが増えたもうひとつの要因は、社会福祉の向上です。年金制度や公共交通網の拡充によって、あえて結婚しなくても生活できるようになりました。アメリカは「個人主義」の国だからひとり暮らしが多いのでは、と見なされがちですが、国勢調査によれば、スカンジナビアのみならず、家族を中心としてきた日本のほうが、アメリカよりも単身世帯の割合は高いのです。経済力により個人が解放され、自分のやりたいことを追求できる自由が与えられたためでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
暮らし方キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ