• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「日経ヘルス」記者が試して納得

アレンジ自在の食物繊維たっぷりリゾット

2012年10月2日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

報告:竹島ぽてち

 今月の試食は「朝ファイバーダイエット」から、食物繊維たっぷりメニューを試食することに。メニュー候補は、担当S原記者のイチオシ「押し麦のトマトスープ」と、O屋デスクのイチオシ「切り干し大根と玄米のリゾット」。好み的には和テイストの玄米のリゾットなんだけど、「リゾットのために玄米炊く」って、ハードル高いよなぁ……と思っていたら、メルマガ担当N山記者が「玄米は妥協してレンジでチンでもいいですよ」と耳打ちしてくれた。

N山「でも、ぽてちさんって快便なんですよね。結果、面白くないかも」

ぽてち「それがさ、最近自覚できてきたんだけど、私、ごぼうのおかずでご飯食べた後にパイナップルのデザートとか、不溶性食物繊維を一度にたくさん食べると出にくいみたい。一緒に水溶性食物繊維もとっていれば、ちゃんと出るんだけどね」

N山「……それって、今回の『タイプ別』のストレス腸じゃないですか?」

 え、私って便秘なの? 今までけっこうちゃんと出てたのは、雑食性だから? 食べてる量が尋常じゃないから? 「出さないとマズい」って、体が危機感あるから? あわてて送られてきた記事を見ると、そこには、「普通腸」「にぶり腸」「ストレス腸」の3項目が。チェックリストの数が多ければ、そのタイプというわけだ。

 だが、ここで問題発生。チェックしてみると、私って、どれにもあてはまるし、どれもあてはまらない、「仲間はずれちゃん」なのだ。タイプ別ではメニューを選べないので、味の好みで「切り干し大根と玄米のリゾット」を作ってみることにした。何しろ、N山の「玄米はレンジでチンでもいい」という印籠があるのじゃ。これにしようっと♪

 が、私が住まいする都下(といえば聞こえはいいが、はっきり言って田舎)の駅前スーパーの品揃えをナメたらいかんのだった。白飯はもとより、赤飯、五穀米、雑穀米、山菜ご飯……と、レンジでチン系はいろいろあるのだが、「玄米」だけ、ない。うちの市民は玄米食わんのか? いやいや、「玄米食べよう」なんていう人は、ちゃんと自分で炊くのだろう。妥協×妥協ではあるが、玄米の代わりに雑穀米を買って帰った。見た目はほとんど変わらない。

 作り方は「神様ありがとう!」っていうぐらい簡単。切干大根をキッチンバサミでチョキチョキ切り、芽ひじきと一緒にざっと洗って、水とご飯と一緒に鍋に入れ、汁気が無くなるまで煮るだけ。味は味噌少々とみりん少々。出来上がったら、梅干をのっけて、崩しながら食べる。

 まあ、うちの味噌は知り合いの大奥様の自家製で特別旨いのだが、それにしても「味噌+みりんだけで、こんなに旨みが出る?」という感じ。乾物の力って偉大だわ。で、薄味だから、梅の塩&酸っぱさがちょうどいい! これ1食で食物繊維が5.7gとれているんだそうな。食物繊維は1日の目標摂取量が17gだけど、30代女性(私は40代だけどさ)は、約5g足りないらしいから、ちょうど不足分を補えるわけだ。

 実は「乾物っていいのはわかっているんだけど……面倒臭い」とか思っていたんだけど、水で洗ってそのままご飯と一緒に火にかけるだけで超手軽。これで食物繊維が増やせるんなら万々歳だ。玄米も、1回炊いて、おむすびにして冷凍しておけば簡単で安上がり。キノコとか根菜とか、冷蔵庫の残り野菜を入れちゃえば、もっと食物繊維量アップ。味も「塩でさっぱり」でも、醤油味にしてもいい感じ。手間も時間もかからないから、朝から、温かくて食物繊維たっぷりのご飯が食べられる。ありがたや。

 超お手軽なわりに変幻自在で応用範囲だだっ広い。これは作ってみなきゃ損だわよ。

おいしい度  :★★★
ヘルシー度  :★★★★
手抜きOKでも出る度  :★★★
(★四つで満点)

詳しくは「日経ヘルス」11月号、96ページ「まずは食物繊維3gアップから  朝ファイバーダイエット」のページをご覧ください。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ