• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

相手がいないのに綿密な結婚計画を遂行?

2012年9月15日

貧乏役者と記憶喪失の殺し屋の人生が入れ替わる最高に面白い映画

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「面白い」という言葉は、「興味深い」とか「趣がある」など、さまざまな使い方をすることがありますが、今回紹介する映画は、おなかを抱えて笑うほど、本当に純粋に面白い作品です! まさに、“エンターテインメント・ムービー”という表現がピッタリ!

 「運命じゃない人」「アフタースクール」で、観客をあっと驚かせた内田けんじ監督の待望の最新作「鍵泥棒のメソッド」です。

「鍵泥棒のメソッド」
9月15日(土)全国ロードショー
(C) 2012『鍵泥棒のメソッド』製作委員会
出演:堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑶子
監督・脚本:内田けんじ
配給:クロックワークス
公式サイト:http://kagidoro.com/

 35歳の売れない役者・桜井武史(堺雅人)は、昔の劇団仲間に借金があり、おんぼろアパートの家賃も払えない状態。桜井は自室で首つり自殺を図ろうとしますが、ひもが切れて失敗。とりあえず、汗を流そうと銭湯へ行くことに。

何もかもうまくいかない桜井は自殺にすら失敗してしまう

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ