• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

そのポイント本当におトク?見極めのポイント

2012年9月11日

みんなのお買い物の悩みに答えます(11)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「おトクなクーポンやクレジットカード機能の裏技を知りたいです」
「ポイントを貯めようと、ついついカードを使ってしまいます。どんなに小さい金額でも…」

 ――女子ならば誰しもポイントや“おトク”には敏感に反応してしまいますよね。「あと500円購入すれば1ポイント貯まりますよ」。店員さんにそんなことを言われ、「こちらの新商品がおすすめです」なんて勧められたら、大して欲しくなくてもついつい追加でお買い物をしてしまうものです。

 では、このポイント、はたして本当におトクなんでしょうか?


K子さんの悩み

ポイントが貯まる店で購入するとき、ポイント5倍といわれると、ついすぐには必要ないのに買ってしまいます。

<K子さんの現状>
40代後半、既婚、夫と子ども(3人)で暮らす。家は持ち家(戸建て)
手取り月収:10万円、手取り年収:120万、貯金額:200万円

<K子さんの家計簿>
 食費 70,000円
 水道光熱費 30,000円
 ネット代 8,000円
 携帯電話料金 7,000円
 服飾費 5,000円
 美容費 5,000円
 交際費 2,000円
 新聞・図書費 3,000円
 日用雑貨費 10,000円
 医療費 3,000円
 保険料 40,000円
 クルマ維持費 10,000円
 その他 30,000円
※支出額は家族の分も含む  

 「ポイント5倍」となるとなんだかとってもおトクな気がしますよね。しかし、実際にいくらおトクになるのか金額で換算してみることが大切です。

 100円で1ポイント貯まり、交換レートは1ポイント1円とします。通常は100円で1円分もらえるところがポイント5倍なので5円、いつもより4円分おトクになります。つまり1000円分買って通常よりも40円相当のトクということ。

 これってそこまでおトクなのでしょうか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ