• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

貯金しながらスキルアップは可能?

2012年8月28日

みんなのお買い物の悩みに答えます(9)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経ウーマン世代の私たちは、貯金もしながらスキルアップにもお金をかけたいところ。『日経WOMAN9月号』でも「一生役立つ!資格&習い事」の特集がテーマに。英会話や資格などにお金をかけながらも貯金もできる方法を考えていきたいと思います。

 「スキルアップのためだと思うと、コンサートや観劇チケット、セミナーなどのお金を、後先構わず出してしまいます」――。こんな勉強熱心な女子は少なくないのでは。

 資格やスキルアップ、習い事、旅行etc…。20代、30代の間は特にいろんな可能性を試すことも大切です。私もいろいろとお金をかけてきた結果、人生を変えるような人や職業との出会いもありました。しかし、同時にたくさんのお金をかけすぎてしまった失敗談もあります。「あの時お金を貯めておけばよかった」という後悔のないよう、失敗のないお金のかけ方を考えていきましょう。


I子さんの悩み

キャリアアップの教材にお金をかけてしまうので、なかなか貯金できません。

<I子さんの現状>
30代後半、未婚、実家で親と同居
手取り月収:13万円 手取り年収150万 貯金額50万円

<I子さんの家計簿>
 家賃 30,000円(※実家に入れているお金)
 食費 3,000円
 携帯電話料金 5,000円
 服飾費 5,000円
 美容費 3,000円
 交際費 5,000円
 新聞・図書費 3,000円
 スキルアップ費 30,000円
 日用雑貨費 2,000円
 保険 2,000円
 その他 5,000円
 貯金 40,000円
 

 I子さんの場合はスキルアップ費に月3万円かけています。貯金も手取り月収の30%以上できていて、実家にも月3万円お金を入れているので合格点です。また、他の支出を低く抑えて、スキルアップに集中投資しています。月3万円かかるのが期間限定であれば家計的にも問題ないでしょう。

 I子さんのように、実家暮らしの場合はスキルアップの予算配分がしやすいです。しかし、一人暮らしの場合はどうでしょうか。教養・娯楽費にかけている平均額を見てみましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ