• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

奨学金返済にめどをつけてから結婚?

2012年9月21日

人生は「自分がどうなりたいか」、戦略の立て方が大事

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

V子さんの相談も今回が最終回です。

結婚についてのV子さんの話から、今後の人生戦略について内藤さんがズバリ斬ります!

内藤さん(以下、敬称略):まとめますと、奨学金や貸しているお金の問題は、淡々と返す、返してもらうということができれば問題はないでしょう。問題なのは、V子さんの「ゼロクリア人生」です。これまでの過ぎてしまったことは仕方がないので、これからの戦略を立てて行きましょう。人生は戦略を立てることが大切なんです。

大好きな旅行にいつも持って行くスーツケース

V子さん(以下、敬称略):そうですね…、結婚もしたいとは思っているのですが、これも特に戦略は立てていません。一つぼんやりと思うことは、専業主婦にはならないということです。全く仕事をしないで結婚相手の給料で生活するというのは、私には抵抗があります。誰かとランチに行っても、人が稼いだお金で払うような気がしてしまって…。そういうのは嫌なんです。でも、今のようにフルタイムで働くのは無理だと思っています。家庭と両立できるほど自分は器用ではないし…。

内藤:結果的に、どういうパターンの結婚でもいいとは思うのですが、それは誰とするのでしょう?

V子:えっと…、誰でしょう(笑)?

内藤:なんとなく結婚できたらいいな、という程度だと、結婚できる可能性は低いままですよ。年を取れば取るほど、今よりももっと可能性は低くなります。

V子:は、はい…。でも、今年の目標は奨学金を返して、貸してるお金もちゃんと返してもらって…、いろいろ整ってきたらパートナー探しを考えようかなと…。

内藤:お金の問題と結婚は切り離して、別に考えましょう! それは自分への言い訳になっていますよ。そのときは納得できても、時間が経てばさらに状況は悪化していきます。本当に結婚がしたいのなら、早めに手を打っておきましょう。

V子:結婚…、そうですねえ…。

内藤:これからV子さんの人生の中で、何が大事なことなのか。V子さんの得意なことは何でしょうか。こうなっていれば幸せだなあと思うことはありますか?V子さんは、一番どうしたいと思っていますか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
内藤 忍
内藤 忍(ないとう しのぶ)
株式会社資産デザイン研究所代表取締役社長、一般社団法人海外資産運用教育協会
信託銀行、運用会社でのファンドマネジャー業務を経て、99年マネックス証券、2005年マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長。クレディ・スイス証券プライベートバンキング本部ディレクターを経て、2013年から現職。『60歳までに1億円つくる術』(幻冬舎)など著書多数。セミナー講師としても人気で、早稲田大学エクステンションセンターや丸の内朝大学などで講座を持っている。 個人ブログ「SHINOBY'S WORLD」/ツイッターアカウント
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚お仕事術マネーキャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ