• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人生も部屋も、スッキリが一番!

気になるモノ別捨て時の見極め方<1>

2012年9月26日

セミナーの資料、昔の彼にもらったアクセサリー…いつ捨てる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

WOMAN読者の7割以上は「捨てるのが苦手」。

でも、不要なモノを手放すことは、「スッキリ部屋」を実現する第一歩。

何を基準にどうやって捨てればいいの?

モノ別の捨て時の目安を伝授します

モノを捨てる基準は今の自分に必要かどうか

 いつのものか思い出せないセミナーの資料、昔の彼にもらったアクセサリー、ほとんど着ていないバーゲンの戦利品…。「まだ使えるから」「いつか使うかもしれないから」と、モノを持ち続けてふと気づくと、部屋の主役は「私」ではなくて大量のモノたちに…。そろそろこんな状態からは卒業したい。

 「現代人はモノを持ち過ぎ。大切なのは、モノを持っていることではなく、それらを日々の生活にきちんと生かせているかどうか」と語るのは、かたづけ士として、これまで延べ2500人に片付けコンサルティングを行ってきた小松易さん。小松さんが説く片付けのコツは、「今の自分を基準にモノの取捨選択をする」ことだ。

 「“何となくモノを持っている状態”から卒業し、今の自分に必要でないものは潔く捨てる。そうすることで、モノの流れだけではなく、人間関係や仕事も不思議と循環していくんです。同時に、必要ないモノは、最初から自分の部屋に入れない努力をすることも大切です」

 捨てなければ入ってくるべきものも、入ってこれない。「捨てることこそが、実は自己投資につながる」と小松さん。今回は、気になるモノ別に捨て時の判断の目安を紹介する。今日を最後に、「捨てられない私」から卒業しよう。

今の自分と照らし合わせて「捨て時」を判断して!

今の自分

「量」で捨てる
「クローゼットの8割まで減らす」など、収納スペースに合わせた「量」を基準に捨てるものを決めていく。量を決める際のポイントは「取り出しやすいかどうか」

「期限」で捨てる
人は「期限」が定められていると動くもの。食品や薬などのように期限が定められたものはもちろん、その他のものも、使用年数やシーズンで寿命を決めて

「価値観」で捨てる
「好みは変わるもの」と割り切って、今の自分の趣味やセンスに合わないものは処分する。そうすれば、自然と今の自分らしいものや自分に似合うものが手元に残る

Check
「それでもどうしても捨てられない」のはなぜ?

□ 捨てるための時間がない
まとまった時間を確保しようと思うと、なかなか難しいもの。平日は1日10~20分、休日は1日1~2時間を目安に、少しずつ片付けていくだけで十分

□ 捨て時をいつ判断すべきか分からない
片付けのゴールデンタイムは「仕事から帰ってきてすぐ」。仕事モードがONになっている状態で捨て時を判断すれば、順調に進めやすい

□ 捨て方が分からない
大物の家具や、ゴミの分類方法が分からないものは、捨てるのを先延ばしにしがち。自分の中で期限を決めて、捨て方を調べることから始めて

□ 思い入れがある
人からもらったもの、懐かしい品…しかし、昔の自分にとって大切だったものが、今の自分にとって大切とは限らない。あくまで「今」を基準に判断を

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
整理・収納キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ