• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人生も部屋も、スッキリが一番!

断捨離して人生が変わった女性たち<後編>

2012年9月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

断捨離をすることで自分が抱えていた問題に気付き、人生が好転していく…。

そんな経験をした女性たちを直撃!

結婚や就職、ダイエット成功など、驚きの成果を語ってくれました

断捨離Data
1*断捨離した時期
2*きっかけ
3*捨てたもの
4*変化したこと
5*断捨離後のMYルール

Case3
断捨離をきっかけに行動を起こし、転職が決まった
高田 雪さん
(仮名・34歳・教育・実家暮らし)

断捨離Data
10年11月
失恋して、仕事の先行きも見えなかったとき、日経WOMANの断捨離の記事に刺激された
雑誌、着ていない服、昔の彼の写真、興味のない頂き物などゴミ袋6個分
もやもやしたさえない気持ちが消えてすっきりして、転職に向けて一歩踏み出せた。友達と自分を比べることがなくなった
「雑誌は定位置に置けなくなったら古いものから処分」「普段着は1シーズンで着倒して、着なくなった服は捨てる」

 「半年付き合った彼と別れ、仕事も先が見えず、散らかった部屋を見るたびにイライラしていて…。日経WOMANの断捨離の記事を読んで、『私も未来に向かって前進したい!』と思ったんです」と高田雪さん。10年勤めた金融機関を辞めて市の臨時職員として働いていたが、「半年後には契約が切れる予定で、この先どうしよう…と思っていました」。

 断捨離を始めると、不思議に気持ちが前向きになった。そんなとき、地元で顔の広い男性と会う機会があり、次の仕事を探していることを相談。その直後、彼から「ある教育施設で人を探している」と仕事を紹介され、試験と面接を受けて転職が決まったのだ。「子どもの課外教育に携わる仕事で、思ってもみなかった分野ですが、やりがいがあります」。給料は金融機関時代の半分に下がったが、営業のノルマを気にしていた日々に比べると、とても楽しい。「断捨離をしなければ知人に転職の相談をすることもなく、今の私はなかったと思います」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
暮らし方キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ