• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「カツマー vs カヤマー」と「美人」(2/2)

2012年8月10日

アキンド女~勝間和代(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

カツマー vs カヤマー

 さて、精神科医の香山リカ(以下、カヤマ)が2009年に刊行した新書『しがみつかない生き方』は、最終章のタイトルを「“勝間和代”を目指さない」として、40万部を超えるベストセラーとなった。

 カヤマ自体は、90年代からサブカル系精神科医として、マスコミの一線で活躍していたが、本書で何度目かのブレイクをしたと言っていいだろう。

 本書でカヤマは、「ふつうの幸せを手に入れるため」に、「成功者のアイコン・勝間和代を目指すな」といた。
 
 すると、カツマはすぐさまそれに反応し、反論書である『やればできる』を刊行する。身も蓋もないタイトルであるが、このタイトルもまた「アキンド女」勝間の特徴である。

 そして二人は、対談やトークイベント、一緒にテレビ出演をして、2010年には共著の『勝間さん、努力で幸せになれますか』まで出版する。

 女たちの中で「カツマー vs カヤマー」が話題となる。

 しかしよく考えたら、二人ともあまり普通の女性のロールモデルになるタイプではないのだが。

 ともかく結果としては、この時期がカツマブームの頂点であった。
 
 カヤマについても、、「サムライ女」としてまた紹介したいと思っている。

美人

 カツマブームが失速した理由の一つは、2009年に刊行された『結局、女はキレイが勝ち!』だろう。

 すごいタイトルであるが、表紙もすごい。

 ばっちりヘアメイクして微笑んだカツマのアップ、そして帯には宿敵カヤマから「キレイでない私も生きていていいですか」とコメント(香山さんってけっこう美人だと思いますけどね)、おしゃれ系出版社のマガジンハウスらしい本ではあった。

 本書は、カツマがリスペクトする作家、林真理子の「美女入門」にならったものだろう。同じマガジンハウスであるし。

 しかし林はデビュー時から自分の美醜にこだわってきた作家であり、そこへかけてきたお金も努力も年期も違うのだ。

 ともかくカツマが自分を「美人」というのは時期尚早だったのだ。

 女性は、長い期間美について努力した人への評価は甘いが、カツマのような促成栽培ものには厳しいものだし。

 さらに同時期に週刊文春に私生活のスキャンダルが載ったことで、一気にカツマブームは失速してしまう。

 しかしカツマは失速したままにはしておかないのだ。

 次回はそれを見ていく。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。若者、女性、食、旅など、様々なテーマの企画や執筆や講演も行っている。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)など著書も多数。公式サイトhttp://www.tact-planning.com
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ