• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夏バテ肌レスキュースキンケア

2012年8月27日

フェイスラインマッサージで夏バテ肌とサヨナラ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、MANAMIです。

 暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか? 夏は肌にとっても過酷な季節。強い紫外線やエアコンによる乾燥といったダメージに加えて、暑さによるケア不足などで、肌も夏バテしています。また、夏は汗や皮脂が増えるため、肌が潤っていると勘違いして、化粧水と美容液だけでスキンケアを終わらせてしまう人も多いよう。それを続けていると、秋になって気温と湿度が下がったら肌がカラカラに乾燥していた…ということになりかねません。暑くても心地よく、しっかりケアできるお手入れアイデアをご紹介します。

肌に元気がない…と感じたらマッサージで活性化!

 冷たい飲み物を多く取る夏は、むくみやすい季節でもあります。むくみをそのままにしておくと、老廃物が排出されず肌老化につながることも。むくみが気になったときや、顔色が悪いとき、肌に元気がないと感じるときは、肌を活性化するマッサージを取り入れましょう。メイク前に行うと、クマが薄くなり、メイクのりもよくなりますよ。

フェイスラインを引き上げながら、肌をほぐす

 指の滑りをよくするためにクリームを塗る。唇の下、あごの中心に中指と薬指の腹を当て、軽く圧を加えながら口角の横まで滑らせる。

 1と同様に、小鼻の横まで頬を引き上げるように指を滑らせる。

 今度はあごの中心からこめかみまで指を滑らせる。

 最後に、こめかみを痛気持ちいいと感じるくらいの力でプッシュする。1~4を3回繰り返す。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
MANAMI
MANAMI(まなみ)
メイクアップアーティスト 15歳よりモデルを始め、18歳からは主に台湾を中心にモデル、タレント、作家などの芸能活動をした後、引退後はメイクアップアーティストとして国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。また講師としても活動中。ブログ
関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ