• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

タスク管理を「仕組み化」する簡単な方法

2012年8月9日

メインのタスクリストを1つに決める

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 仕事術の本などにはよく「仕組み化せよ」ということが書かれていますが、「どう仕組み化すればいいのかがよく分からない」ということもあると思います。今回はタスク管理を仕組み化する簡単な方法を紹介します。

メインリストにカレンダーを使う

 私は「なんであれメインのタスクリストを1つに決める」ということを最初に推奨します。何をすれば一番いいのかが分からなくなったら、そこを見ればいい、というリストがあるとラクだからです。ストレスが減ります。

 手帳にリストを用意するのか、それともエクセルベースのタスク管理ツールか、それは自分で選べばいいのですが、ここではデジタルのカレンダーを例に挙げましょう。

 前回紹介した「ファーストタスク」を起床直後に1時間とってみます。また、会社に行って最初にすることなどを1時間、割り当てます。むろん時間がなければそれぞれ30分でも、それこそ10分でもかまいません。

 今回はこれが「メインのタスクリスト」です(上)。画面はGoogleカレンダーのものですが、自分の環境に合わせてアウトルックなどでもOKです。

 Googleカレンダーの便利なところは、「繰り返し」設定が簡単にできるところです。かなり複雑な設定でも可能です。

 「繰り返し」は「仕組み化」のキモです。毎日全く同じように行動することはもちろんできないでしょうが、「とりあえず、することにする」のが大事です。これがあれば「自分がなぜ、何をどかしてしまうか」を可視化できるからです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ