• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

一生役立つ!資格&習い事

お疲れアラサー記者が、フラダンスに挑戦!

2012年8月8日

「パラダイス空間」で、カラダ&心がスッキリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今の生活を大きく変えたいわけじゃないけれど、いつか独立したいと考えている。仕事はうまくいっているけれど、もっとプライベートを充実させたい――そんな風に思っている方、感じている方は多いのでは?

 8月7日発売の日経WOMAN9月号では、働き女子の仕事とライフスタイルを充実させるための資格&習い事を紹介する記事をどどーんと掲載しています。

 なかでも、今年から中学でヒップホップダンスが必修化するなど、注目を集めているのが、ダンス系の習い事。

 その現場に、ウーマン世代の女子ライターUさんと突撃してきました!

 誌面ではフラダンス、日舞、サルサ、ベリーダンス、K-POPダンスの5種類を紹介しています。

 実際に習っている方にもお会いしましたが、皆さんとにかくアグレッシブで楽しそう!

 「ダンスを始めてから仕事がもっと楽しくなった」「人脈が広がって世界が広がった」などなど、良いことばかり。

 どうやらメンタルをも前向きにさせてくれるようです。

 今回は、事前に行われたウェブアンケートでダントツの1位だった、フラダンス教室に取材へ行った際の裏側を、ご紹介します。

 取材当日。
 梅雨明けから快晴が続いており、気温は30度超。
 とにかく暑くて、自分もUさんもぐったりしていました。

 「暑いですね…」(Uさん)
 「暑いッスね…」(自分)

 合流時、おそらく2人とも、死んだような顔をしていたに違いありません。
 女性カメラマン・Kさんにまで「大丈夫ですか?」と心配をかけてしまうほどでした。
 実は、前日も夜遅くまでサルサダンスの取材をしていたため、心身ともにへばり気味。

 レッスンのあるビルに到着してもテンションが上がらず、「これはマズい」と慌てて栄養ドリンクを煽るほどでした。

 しかしお仕事!と2人して気合いを入れ直し、「NOAダンス教室」のあるビル2Fへ。 

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
健康知識キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ