• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

レースでまとうクールフェミニンな着こなし

2012年7月21日

今年の夏はレースをまとって大人な女性を演出

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今シーズンはレースが街を華やがせている。優美なたたずまいに仕上がる上、コケットな雰囲気も出るから、手持ちワードローブに重ねるだけで、一気に着回し度が上がる。フェミニンに見えて、風通しも良いから、これからの夏本番にもピッタリ。エアリーで穏やかなムードを、別テイストの服や小物に合わせるような新コーデをお見事スナップから発見。

ワンピースは小物をポイントに

 全身に白レースを配したワンピースは気品あるたたずまいに仕上がる、永遠の女子力格上げウエア。清楚で淑女風に見える上、風が吹き抜ける涼しさもあるから、汗ばむ夏場にもぴったり。程よく肌が透けるタイプはほのかな色気も漂わせる。ただ、甘くロマンティックになりすぎないように整えるのが大人の流儀。靴やバッグなどの小物で別テイストも差し込んで、深みのある装いに仕上げたい。

 白い総レースのミニワンピはキュートこの上ない表情。でも、そのまま着てしまうと、かわいらしくなりすぎる。そこで、マニッシュなレースアップ靴とリッチ&ノーブルなバッグで合わせて、レースの甘さをトーンダウン。全体を白とライトブラウンのツートーンでそろえ、肌になじませている。軽い見た目の装いになりやすい夏にあって、上品に映る総レースワンピは重宝する1着。エアリーで涼やかなムードは周りの気温まで下げてくれそう。

 裾や縁にレースが施されたワンピは、総レースにくらべ、動きが出るから、揺らすような着方を意識して。有名ファッションブロガーのルミ・ニーリーさんの着こなしがお手本。ノスタルジックな印象のレースに、小物でモダンなムードを引き合わせれば、タイムレスな着こなしに。カジュアルなショルダーバッグとショートブーツでストリートの匂いを添えれば、レース特有の仰々しさが薄まる。適度な透け具合が立体感を生んで、スタイルがシャープに見えるのも部分レースのいいところ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ