• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“吸収合併”結婚と“セーフティネット”結婚

2012年7月10日

しょせん夫婦は他人です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、福沢恵子です。今回も結婚について考えてみたいと思います。

結婚の「面倒なこと」「お得なこと」

 負けない組的な価値観では、結婚しても夫に過剰な期待をしないことが大切です。過剰に期待をすると、「○○してもらえていない」「○○してくれない」と減点法で考えるようになり、自分で自分を不幸にしてしまいます。

 そもそも、「人は自分以外のことに実はあまり関心がない」ものです。これは、わが身を振り返ればすぐにわかるのでは?(笑)

 「いえいえ、私は夫や子どもが第一」と思う方もいるかもしれませんが、それは――少し意地の悪い言い方ですが――、「自分を良妻賢母でいさせてくれる夫や子どもだから、彼らのことを大切に思える」ということではないでしょうか。某女性誌もその昔、「ママのきれいが家族のしあわせ」(ホントは家族はママがきれいであるかどうかなんて、どうでもよかったりするものですが)なんていうコピーを表紙に踊らせていたくらいですし(笑)。

 従って、自分の話を聞いてくれたりねぎらってくれる夫や子どもがいたら、それだけで感謝しなければいけません。それに、結婚したということは、一度は「この人と一緒にいたい!」と思った時期があり、少なくともその時間はお互いに関心があったわけです。負けない組としては、その幸せな記憶があるだけで十分ラッキーと思うべきだと思います。

 その上で、「もうちょっと気づかってほしい」「家事に協力してほしい」と思うなら、相手が察してくれるのを待つのではなく、口に出して頼みましょう。

 「窓が汚れてるのに気にならんのかコイツは!」と勝手に不機嫌になっても、自分が疲れるだけです。「今度の日曜、窓ガラスの掃除をするのだけど、高い窓の部分だけ1時間くらい手伝ってくれない?」などと具体的に、それから決して命令口調でなく「お願い」モードで頼んでみましょう。さらには「やっぱり男手があると助かる」と作業中にさりげない感謝のコメントをすることも忘れずに。

 家族といえども、頭の中で考えているだけでは伝わりませんから、大きな決定――旅行に行く、車を買う、引越す、家を建てるなど――に際しては、提案する側が自分のビジョンを箇条書きにしたり、データを集めたり、「相手の目に見える化」をする必要があります。

 提案された側に明確なビジョンがなければ、あなたの提案はすんなり通るでしょう。やっかいなのは、相手にもビジョンがあり、それがあなたのものと大きく食い違ったとき。この場合、相手の計画の弱点をつくような方法論はおすすめしません。それよりも、「なぜ自分はそれがいいと思うか?」をなるべく楽しげに語り、できれば持論を採用したときの相手へのメリットも提示することができればベターです。

 さて、「結婚の負け組」というと皆さんはどんなイメージを持たれるでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
福沢恵子
福沢恵子(ふくざわ・けいこ)
ジャーナリスト・昭和女子大学特命教授。1983年早稲田大学政治経済学部卒。在学中に女子学生の作る就職情報誌「私たちの就職手帖」を創刊、初代編集長を務める。卒業後、朝日新聞記者を経て1990年にフリーランスのジャーナリストとして独立。「女性と仕事」を中心テーマに、就職、起業、人材開発などについての執筆や講演を行う。2003年~2006年東京家政大学人間文化研究所助教授、2006年~2007年同客員研究員。2007年~2010年日本女子大学客員教授。2010年より現職。専門はキャリア開発論、ジェンダー論、メディアリテラシー。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ