• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

太陽が似合うリゾートメイクをマスター

2012年7月9日

これだけあればできる!少ないメイク道具でリゾートメイク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、MANAMIです。

 みなさん、夏休みの予定はもう立てましたか? ビーチへ行く人、登山を楽しむ人、さまざまなプランがあると思いますが、メイクのプランはいかがですか? リゾート地でオフィスと同じメイクをしていたら、せっかくのお休み気分も半減…。そこで今回は海や山で映えるリゾートメイクをレクチャー! 旅の荷物が軽くなるリゾートメイク向きのコスメもご紹介します。

リゾートメイクはツヤ感重視でヘルシーに!

 海や山などのリゾート地に似合うのは、日差しに映えるヘルシーなメイク。しっかりファンデーションを塗って、アイラインをきっちり引いたオフィス向けのメイクでは、リゾートで着る服からも浮いてしまいます。ベースメイクはBBクリームだけで仕上げ、アイシャドーはクリームタイプを使ってツヤ感をプラスします。チークとリップ両方に使えるアイテムで血色をプラスすれば、太陽の下が似合う健康的なメイクが完成します。

Before

1. BBクリームをザッと塗ってベースが完成
 1本で何役もこなしてくれるBBクリームは、荷物を少しでも軽くしたい旅のお供に最適です。両手の指の腹で顔全体にザッとBBクリームを塗ったら、カバーしたい部分に重ねづけして叩き込み、ベースメイク終了。
※詳しい塗り方は「時短メイク」の回を参照

BBクリームを顔全体に塗ったところ。マットにならず、程よいツヤ感のある肌に。

2. 眉は薄いところに軽く描き足す程度でOK
 アイブローパウダーやペンシルで眉が薄くなっている部分を描き足す。アーチをつけすぎたり、くっきり描きすぎたりせず、自然な眉に仕上げて。

3. クリームアイシャドーでつややかな目元に
 クリームタイプのアイシャドー(ここではブラウン)を上まぶたのまつ毛際からアイホールに向けて塗り広げ、指で軽くぼかす。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
MANAMI
MANAMI(まなみ)
メイクアップアーティスト 15歳よりモデルを始め、18歳からは主に台湾を中心にモデル、タレント、作家などの芸能活動をした後、引退後はメイクアップアーティストとして国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。また講師としても活動中。ブログ
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ