• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「結婚して仕事辞めます」は甘いですか?

2012年7月3日

「当たり前の状態」はいつ失われるかわからない…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。福沢恵子です。前回(「30代後半結婚」の落とし穴)に続き今回も結婚について考えますが、もちろん、結婚することが負けない組になるための条件というわけではありません。

 ただ、結婚する・しないにかかわらず、「結婚はこうあるべき」という固定概念にとらわれるのも、「こうあってほしかった結婚」に裏切られるのも賢い選択ではありません。先入観や前例に惑わされることなく、自分の居心地のいい生活を選ぶこと、そのための準備を自分でしておくことが、負けない組の基本スタイルです。

「結婚して離職」と「勉強」はセットに

 前回は「この人でいいの?」と迷いを感じたら、「“勝ち組”的な価値観を捨て、“主観的なものさし”を信じて!」と書きましたが、主観的に居心地がいい相手をみつけて結婚しても、女性には男性以上に、人生のさまざまなフェーズで「夫か仕事か?」「家庭か仕事か?」という選択を迫られるのも事実です。結婚する前にも迷うけれど、結婚してもまた迷う。晩婚化に歯止めがかからないのもうなずけます。

 さらに最近では、「結婚か仕事か?」がテーマになると、「結婚しても退職するな」「夫の転勤があっても今の仕事を手放すな」という仕事優先論が主流で、結婚して仕事を辞める人を「甘い!」と見てしまう風潮まであるように感じます。

 前回、「結婚しても自分の食い扶持は自分で稼ぐべし」と書きましたので、「負けない組」的価値判断では迷うことなく仕事優先論がよさそうに思えるかもしれません。しかし、場合によっては仕事を(一旦)辞めてもいいのでは?というのが私のスタンスです。

 仕事を辞められる経済状態なら、辞めていいのです。周りが「甘い!」と言おうと気にすることはありません。それに、自分に収入がなくても家計が成り立つ相手を見つけたことも、その人の才覚の一部ですしね(笑)。

 ただし、何度も言いますが、誰かに養われている状況を永遠のものと思い込んではいけません。あたり前と思っていることがある日突然――離婚や病気やリストラなどで――失われても、大きなダメージを負わないように、賢く考えて準備しておくのが「負けない組」です。準備がなければ「甘い!」と言われても仕方ありません。

 結婚して休職するなら、「仕事を離れることで浮いた時間は自分の勉強に充てる」のが前提です。「離職」と「勉強」は必ず抱き合わせと肝に銘じてください。結婚後、時間的なゆとりができた分――もちろん家事や育児に相当な時間をとられるとしても――労働市場での自分の商品価値を高めるような投資をしましょう。

 家事や育児だけに時間を費やしてしまうと、この間のキャリアは空白になってしまいますが、1「勉強」、2「社会との接点づくり(ボランティア活動など)」に積極的に取り組んでいれば、何かしらのスキルが身につき、再就職活動にも復職後にも有効です。ここでの投資は、子育てが一段落して働けるようになったときに十分回収できるはずです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
福沢恵子
福沢恵子(ふくざわ・けいこ)
ジャーナリスト・昭和女子大学特命教授。1983年早稲田大学政治経済学部卒。在学中に女子学生の作る就職情報誌「私たちの就職手帖」を創刊、初代編集長を務める。卒業後、朝日新聞記者を経て1990年にフリーランスのジャーナリストとして独立。「女性と仕事」を中心テーマに、就職、起業、人材開発などについての執筆や講演を行う。2003年~2006年東京家政大学人間文化研究所助教授、2006年~2007年同客員研究員。2007年~2010年日本女子大学客員教授。2010年より現職。専門はキャリア開発論、ジェンダー論、メディアリテラシー。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ