• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

流行のミニマルをおしゃれに着こなすコツ

2012年6月23日

ミニマルを「ただのシンプル」にするのはもったいない!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今シーズンの主流になっている、飾りをそぎ落としたミニマルな装い。シンプルなだけに簡単そうに見えるミニマルコーデだが、あまりに素っ気ないのはNG。すっきりとしたフォルムの中にも、優しいキャラクターやロマンティックなムードを差し込むのが着こなしのポイントになる。きれいめな服でも、ただのシンプルではない、味のあるデザインを提案する「東京ブランド」から、おすすめコーデを選り抜いた。

◆SACHIO KAWASAKI(サチオ カワサキ)

SACHIO KAWASAKI 2012春夏コレクション
SACHIO KAWASAKI 2012春夏コレクション
◆シャツをロマンティックに着こなす

 キリリとしたシャツをガーリーに着こなすコツがここにある。シャープな印象を与えるシャツはミニマルルックの基本パーツ。ただ、当たり前に着ると、無愛想になったり、いかにもお仕事姿に見えたりしがち。上手に操るには、適度にフェミニンなムードをかぶせて、冷たい見栄えをやわらげて。例えば、膝上丈のスクールガールっぽいスカートで合わせれば、無垢な少女イメージが重なり、上品な大人女子の像が浮かび上がる。花柄のショートパンツとミックスすると、ミニマルなシャツでもロマンティックに表情を変える。シャツの生真面目さを逆手に取って、コケット系や乙女系のボトムスで合わせて、それぞれの長所を際立たせたい。

 東日本大震災後に日本を励まそうと来日した歌手のレディー・ガガがニュース番組のインタビューで着ていたのが、東京ブランドの「SACHIO KAWASAKI(サチオ カワサキ)」のワンピース。川崎祥央デザイナーは英国の名門ファッション校の「セントラル・セントマーティンズ」で学んだ俊英。ニットの扱いが巧みで、グラフィカルなプリントがお得意。テキスタイルにまでさかのぼったものづくりはファッション業界からも高く評価されていて、「STRASBURGO(ストラスブルゴ)」「ESTNATION(エストネーション)」などの有名セレクトショップで取り扱われている。パリの「バレンシアガ」で経験を積んだデザイナーらしく、シンプルにまとってもきれいな輪郭を描く服は、ミニマルな装いにも味わいを添える。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ