• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

イタい30代女子から美魔女に変身!?

2012年6月16日

シャーリーズ・セロン新作は予想外の「白雪姫」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 当連載で紹介した「ヤング≒アダルト」で、イタすぎる30代女子を体当たりで演じたシャーリーズ・セロンが、今度は美しいけれど恐ろし過ぎる魔女を熱演!

 
「スノーホワイト」
2012年6月15日(金) TOHOシネマズ 日劇他、全国ロードショー
(c)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
公式サイト:http://snowwhite-movie.jp/

 本作のPRには、白雪姫役のクリステン・スチュワートではなく、シャーリーズが来日しました! 彼女が登壇したイベントを取材してきたので、そのレポートも紹介したいと思います。

 「鏡よ、鏡、この世で一番美しいのは誰?」

 誰もが知っている「白雪姫」の物語。グリム童話誕生200周年に作られた「スノーホワイト」は、“か弱いプリンセス”ではなく、魔女に対抗する“戦う白雪姫”を壮大なスケールで描いたアクション・アドベンチャー超大作です。

 両親から愛情をたっぷり注がれて育った愛らしいスノーホワイト。でも母が亡くなり、王である父が迎えた新しい妃のラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)は、王を殺害してスノーホワイトを城の塔に閉じ込めてしまいます。

妖艶な美貌を武器に王の妃となったラヴェンナの正体は、実は魔女だった
王を殺して女王の座に君臨したラヴェンナはスノーホワイトが邪魔になる

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ